fc2ブログ

未分類

日南市倫理法人会主催「倫理経営講演会」参加・・!!

 ←今週の「経営者モーニング・セミナー」。 →本日は通院日・・・・そして夕方から業務連絡会。
こんにちは。社長です。
 本日は夕方から日南市倫理法人会主催の「倫理経営講演会」が油津のホテルシーズンにて行われますので、高鍋から応援参加しました。丁度宮崎での仕事が2時位で終わりましたので、少々早く到着するのを覚悟の上で、のんびりと一般道(海岸線)で、日南市のホテルシーズンを目指しました。途中、車を止めては写真撮影等しながらの進行です。
5/22/2
(本日の社長)
 そういえば、今朝チビが家内が4歳の誕生日プレゼントにとインターネットで仮面ライダー鎧武の自転車を注文していたところ、21日の夜に配達されてきたので今朝初めて本人に見せたところ、大喜びでした。
5/22/1
(家内からの4歳の誕生日プレゼントの仮面ライダー鎧武の自転車に大喜びのチビ)
さて、お話を戻します。
5/22/3
(日南へと進む海岸線にて・・・。)
5/22/4
(いい天気に相棒のメルセデスも大喜び・・!!)
5/22/5
(この海岸線沿いに多くあるフォトスポットの案内板)
5/22/6
(鬼の洗濯板と呼ばれる海岸の一部)
・・・・と、そうこうしているうちに本日の会場であります「ホテルシーズン」に到着しました。
5/22/7
(本日の会場:ホテルシーズン全景)
 当然、早く到着し過ぎましたのでしばらく車中にて大好きなSASでも聞きながら待ちました。そこに本日の進行役の日南市倫理法人会の専任幹事でありまし荒武専任幹事が、準備のために早めに到着したところに私の車に気付いて駆け寄って来られ、缶コーヒーをご馳走になりました。
 程なくして、受付時間がきました。
5/22/8
(受付開始直前の様子)
5/22/9
(日南市倫理法人会:倫理経営講演会の案内板)
 定刻とともに受付が開始されました。
5/22/10
(受付の様子)
続々と来場者が到着され、日南市倫理法人会の「顔」であります増田会長がご挨拶に忙しくされていました。
5/22/12
(本日の会場の様子)
5/22/13
(本日の進行役:日南市倫理法人会・荒武泰隆専任幹事)
 進行役の荒武専任幹事の元気の良い声と、お決まりの開始のベルによって場内に張り詰めた緊張が走りました。
 まずは、日南市倫理法人会を代表して増田久記会長より、お礼のご挨拶です。
5/22/14
(「会長挨拶」される増田久記会長)
 いつもひょうきんな増田会長なのですが、いつになくド緊張されており、最近お読みになられたという本の一説をご紹介され、会場内全員で唱和して講師に繋がれました。
 ここ日南市倫理法人会の「講演会」も3部構成で、第一部は「事業体験報告」で、一般社団法人倫理研究所法人局より上野博之法人レクチャラーより約1時間の倫理実践の講話です。第二部はメインの「講演会」であり、本年度の研究所からの共通テーマであります「繁栄の法則~倫理経営のすすめ~」と題して、同じく法人局の山中敦子法人スーパーバイザーに同じく1時間のご講話を頂きます。第三部は「懇親会」です。
 それでは早速、第一部の「事業体験報告」です。講師は一般社団法人倫理研究所法人局上野博之法人レクチャラーです。
5/22/11
(第一部「事業体験報告」講師:一般社団法人倫理研究所法人局:上野博之法人レクチャラー)
 氏は神奈川県の大磯で㈱ダスキンのFC展開、ミスタードーナッツのFC展開、モスバーガーのFC等を手広く行われているアシスト・クルー株式会社の社長でもあられます。
 1つ年下の子持ち女性と結婚したところ、昭和41年生まれの「丙午の生まれ」と結婚後に気付き、ネット等で調べたところ「丙午の年生まれの女は男を殺す・・!!」等と身も凍るようなことばかりが紹介されてあるだけでなく、われわれ男でも使わないような言葉を吐いて、男勝りを度を越した様な妻に苦労する傍らで「倫理」と出会われたとの事でした。
5/22/15
(家庭内の苦難と事業の苦難の両方を乗り越えられた体験報告でした。)
ダスキンと言えば「祈りの経営」という事で、朝礼で「般若心経」を唱えるのが有名ですが、そこに「倫理」での活力朝礼を加えた独自の朝礼スタイルを確立されたそうです。
 最後にダスキンで見せられるビデオ「地獄と極楽」というお話をご披露くださいました。
「地獄」の場面にも大きなテーブルをたくさんの人で囲んで豪華な料理が用意されているのだそうです。それは極楽も同じです。しかし、食べる道具として1メートルを超える長柄のナイフとフォークしかなく、それを使って食べなければならないようです。これもまた、極楽も同じことです。
 さあ、一斉に食事が始まりました。ここからが違うのです。
「地獄」では長すぎる柄が隣同士ぶつかるので食べるどころか大喧嘩になり、暴れた拍子に豪華な料理もひっくりかえって滅茶苦茶・・・!!
 一方「極楽」でjは長すぎるのでそれぞれのナイフとフォークでお向かいの人同士で食べさせあって美味しく食事を楽しんでいたのだそうです。まさにここに答えがありますよね・・・!!
5/22/16
(聞き入る会場の皆さん)
 こうして第一部が終了しました。第二部に移る前に、進行役の荒武専任幹事が「図書紹介」をおこないました。
5/22/17
(僅かな合間で図書紹介を行う荒武専任幹事)
 続きまして本日のメインであります第二部「講演会」です。講師は一般社団法人倫理研究所法人局:山中敦子法人スーパーバイザーです。縁とは異なものでして、昨年秋に東京は品川の新高輪プリンスホテルにて行われた「全国代表者会」において砂漠緑化事業の体験をしてこられた方で、そこで名刺交換させて頂いた講師だったのです。
5/22/20
(講師:一般社団法人倫理研究所法人局:山中敦子法人スーパーバイザー)
演目は「繁栄の法則~倫理経営のすすめ~」と題して、自身が19歳で結婚し、新婚旅行で宮崎の地を訪れ夫婦創業のお話から「八百屋の2代目のお上」から年商90億の一大スーパー並びにこだわりの「食」産業で成功され、ご長男へと事業承継されるまでの苦労話をご披露頂きました。
5/22/18
(さらに聞き入る参加者の皆さん)
5/22/19
(ご自身が歩いてきた道だけに、説得力に溢れた堂々としたお話でした。)
「中小企業だからこその強みを活かす!」
「値段競争のみで戦い続けるとお客がバーゲンハンターのみになってしまう。」
「問題が日々発生していくのは会社が立派に存在している事の証」
「経験に裏打ちされたものさし=黄金のものさし」
「自分が動く・・・その波動が社内に伝わる」
「あるものはすべて活かす」
「・・・させていただく・・。の心を学ぶ」
 等、印象に残ることだらけでした。
5/22/21
(素晴らしい言葉が次々に・・・・・!)
「事業の土台の見直しを定期的に行う。」
「守るだけでは事業は進まない・・!!」
「夫は会社の屋根・・。だから私たちは濡れない。けれどあることが当たり前なんじゃない・・!!」
「順番・形が大切」
「掃除が最も即効性のある実践。1つ拾えば1つ綺麗になる。」
5/22/22
(場内からもどよめきが沸く・・・!!)
そして何より、47年前の新婚旅行時にガイドしてくれた当時宮崎交通のタクシー運転手だった樺木野さんがそれ以降、毎年年賀状を下さり、それで何度となく降りかかった夫婦の危機を乗り越えられたエピソードをご披露頂きました。
 今回、氏を宮崎空港からこのホテルシーズンまで送って下さったのも、現在個人タクシーの事業主となられた樺木野さんご本人だったそうです。縁ですね。
5/22/23
(万人幸福の栞を引用して最後はまとめられました。)
 本当に素晴らしいご講話でした。
 ありがとうございました。
 最後に荒武専任幹事がお礼の言葉を伝えてから第三部の「懇親会」への会場移動をアナウンスしてからの閉会でした。
 私は明日が通院日ですから、お二人と名刺交換させて頂いてからそそくさと日南を後にしました。
5/22/24
(最後の挨拶と「懇親会」への会場移動をアナウンスする荒武専任幹事)
 日南市倫理法人会の皆様、お疲れ様でした。大成功でよかったですね。
スポンサーサイト






もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[今週の「経営者モーニング・セミナー」。]へ [本日は通院日・・・・そして夕方から業務連絡会。]へ