fc2ブログ

未分類

現地一泊倫理セミナーで心磨き!!(後編)

 ←現地一泊倫理セミナーで心磨き!!(前編) →本日は胸部CT撮影日
こんにちは。社長です。
 前回からお話しています倫理研究所の一泊セミナーのリポートの後編です。
 翌日の27日は朝5時に起床して、洗面、歯磨き、髪のセット等を済ませると、着替えてチェックアウトの状態で部屋を出て、学習会場に降りてゆきました。時間はこの時、午前5時25分でしたが、会場は既に開場され講師の二人が本日の準備をされていました。そこに間髪入れずに、「おはようございます!」と声高らかに挨拶しますと、一瞬面食らった感じでしたがすぐさま「おはようございます!」と挨拶を返して頂きました。
 それからパラパラと集まってきましたので、本日の予定を簡単に説明を受けてから全員で海岸に出る事になりました。本日の第一項目「モーニングフレシュ」の開講です。
5/27-1(みんなで早朝から海岸へ移動)
5/27-2(サーファーの皆さんは早くも波乗り開始です)
5/27-3(二日目第1項目のモーニングフレッシュです。)
 モーニングフレッシュとは簡単に言えば「体操」なのですが、「良く曲げる」とか「誰の身体が柔らかい」とかを競う通常の体操ではなく、天や地からの気と己の気力を繋いで、ピュアになるという体操ですから無理をする必要は一切なく、自分の出来る範囲で身体を目覚めさせました。
 30分程で終了し、再び会場に戻り本日2日目のメイン実習であります「スピーチ実習」を行うべく2チームに分けられました。私は松本講師側のAチームで、会場もそのままです。残りの半分は鳥越講師と共に1階上の会場に移動してゆきました。
5/27-4(スピーチ実習の説明とやり方の指導をされる松本講師)
 スピーチ実習は、昨日の最後の講義だった鳥越講師の「感謝は最強の気力」での親への感謝、命の基への感謝についてのスピーチ、即ち「両親の思い出」「父との思い出」「母との思い出」等を1つのエピソードに絞って3分で話すというものです。やり方としては、「株式会社○○ 父との思い出について話ます。」と言って、「お願いします。」と初めて、2分経過した所でベルがなるので残り1分でまとめるというものです。プライバシーの部分があるので、「メモを取らない」「頷きながら聞く」等の約束事が決められました。
5/27-5(両親の思い出を熱く語る受講者)
 それぞれのエピソードは素晴らしいものばかりでした。目頭が熱くなるものや、ほのぼのする内容等、素晴らしいの一言に尽きるものでした。
 全てが終わってからBチームと合流して、朝食となりました。朝食も昨日の夕食同様バイキングで、大変美味しかったです。朝食時も感謝の言葉を斉唱して美味しく頂きました。「天地の恵みと、多くの人たちの働きに感謝して、命のもとを頂きます。いただきます!」というものです。気持ちが引き締まるものでした。朝食後、チェックアウトしてカードキーをフロントに返却して、挨拶チェックです。今朝はチェッカーが3人になってのスタートでした。私のチームは3番手でしたが、5回目でクリア出来、早めに着席出来ました。
 まずは、昨日再度撮影したそれぞれの挨拶の情景「鳥越さん!こんばんは!」が初回の「鳥越さん!こんにちは!」と共に合わせて正面のモニターに上映され、チェックを1つずつ行われました。
5/27-6(挨拶チェックの様子。チェッカーが3人になりました。)
 そして挨拶の指導終了後、第4講の鳥越講師によります講座「希望」がスタートしました。こちらは今回の研修の基本テーマでもありました。本題に入る前の究極の常識と位置付けられます7ACTSに関する説明がございました。
(7ACTS)
1.あいさつが示す人がら、躊躇せず先手で明るくハッキリと。
2.返事は好意のバロメーター、打てば響く「ハイ」の一言。
3.気付いたことは即行即止、間髪いれずに実行を。
4.先手は勝つ手5分前、心を整え完全燃焼。
5.背筋を伸ばしてアゴを引く、姿勢は気力の第一歩。
6.友情はルールを守る心から、連帯感を育てよう。
7.物の整理は心の整理、感謝をこめて後始末。
以上の7つです。それから本題に入り「万人幸福の栞」を使って、希望について講義・講演がありました。そして最後に3つの実践を自身で決め、用紙に書いて提出すると共に、最初に分けられたグループ毎に前に出て一列に並び「決意発表」と称する3つの実践を声高らかに述べ、他の受講者らから励ましの声を頂くというものでした。
5/27-7(希望について講演される鳥越講師)
5/27-8(3つの実践の発表が最後の試験です。)
 そこで私が用意しました3つの倫理実践の決意は次の通りです。
(社長が実践する3つの倫理実践)
1.奇蹟に救われた2度目の我が人生を自身の為は勿論の事、大切な人、愛しい人たちの為に日々完全燃焼で生き貫 きます。
1.我が信条でもある「一期一会」の精神で、出会う方々の全てに笑顔の醸成を促します。
1.いかなる時も明るい方(太陽)に命を向けて、明朗に尽力します。
 以上です。
 最後は宮崎県倫理法人会幹事長の上杉様が激励に駆けつけて下さり、素晴らしいご挨拶の後、解散となりました。
5/27-9(総括のご挨拶をされる上杉幹事長)
 「解散します。解散!」「ハイ」で終了しまして、最後の全員での食事となります昼食を1階の中華レストラン「龍王」にてとり、それぞれに散会致しました。
 厳しい中にも得るものが大変多い合宿でした。











スポンサーサイト






もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[現地一泊倫理セミナーで心磨き!!(前編)]へ [本日は胸部CT撮影日]へ