fc2ブログ

未分類

経営者モーニング・セミナー開催!!

 ←高鍋倫理法人会役員会、幹部研修、慰労会。 →第一高校にて先生方と面談・・・・!
こんにちは。社長です。
 本日は雨は免れたようです。最近は夜明けが早くて自宅を午前4時40分に出るのですが、些か明るくなってきています。そうです。本日は高鍋倫理法人会「経営者モーニングセミナー」の開催日です。
 役員の有志の皆さんが「会場設営」「セミナー準備」を行う為に、午前5時には会場であります児湯郡高鍋町のホテル四季亭に集合します。そして午前5時半より「役員朝礼」を行ってから、セミナー参加者をお出迎えするという運びです。
6/5/1(倫理法人会の歌:「夢かぎりなく」斉唱)
 今月の進行役は興侶敏美幹事です。
6/5/10(進行役の興侶敏美幹事)
 「朝の挨拶」「十七ヶ条唱和」「万人幸福の栞輪読」のリーダーは春成勇幹事です。
6/5/2(万人幸福の栞を輪読する春成勇幹事)
 本日は第三条の条文を参加者全員で輪読しました。
 続いて我等が井上会長のご挨拶です。
6/5/3(会長挨拶される井上博功会長)
 本日の会長のお話は、昨日の「幹部研修」によって「働き」というもの。「利潤」の考え方等を学んで、大変よかったと感想をご披露頂きました。
 続いて「会員スピーチ」ですが、本日は(株)黒木本店製造部主任の入倉和朗さんがご登壇されました。
 岡山県のご出身で、大阪育ちの入倉さんはひょんな事で、以前高鍋町にありました南九州大学に「園芸」の勉強に来られていたのですが、アルバイトで入った酒屋さんで「焼酎」の存在や美味しさを知り、黒木社長にスカウトされて入社された経緯をご紹介頂きました。
 「人生は運命・・・・」という言葉が耳に残ったらしく何度もお話されていました。
6/5/4(会員スピーチする(株)黒木本店:入倉和朗さん)
 そして「講話」です。
 昨日に続きまして社団法人倫理研究所法人局の戸田徹男参与を講師に、テーマは「永続する企業に共通する要素」と題して。企業のあり方、取組方等を多数ご紹介頂きました。
6/5/5(社団法人倫理研究所法人局;戸田徹男参与)
 今朝のセミナーは「老舗」というキーワードからお話が始まりました。
 帝国データバンクの調査による100年以上続いている老舗企業に、「大切にしている信条を1文字の漢字にすると・・・?」との質問に、該当した22219社の老舗企業の社長たちは「信」「誠」の2文字を上げたそうです。「新しいものを産みだし続ける事」が企業活動なのだそうです。
6/5/6(「勤勉」な日本人企業家について説明された。)
 中小企業白書によれば、毎年22万社が開業して、27万社が廃業してゆくらしいのです。1年以内の廃業が3割、創業5年目での廃業が8割、創業10年目では93%が廃業に追い込まれているというから驚きです。
6/5/7(幾つかの事例を挙げて説明頂きました。)
 実際の「企業対応」「企業再生」のお話をして頂きましたが、「コダック社の破綻」「伊勢に赤福の食品偽装事件」「伊那食品の研究員採用」等、素晴らしいお話ばかりでした。
 中でもどちらかの社長さんのおっしゃった名言で、「最高の経営コンサルタントは妻である。」が耳に残りました。
 連絡事項は杉本事務長の欠席により、那須日出夫副専任幹事が行いました。
6/5/8(連絡事項を伝える那須日夫副専任幹事)
 最後の「誓いの言葉」は高鍋倫理法人会役員の紅一点、小澤享子幹事です。
6/5/9(「誓いの言葉」の小澤享子幹事)
 こうして大盛況のまま本日も「経営者モーニング・セミナー」は無事終了しました。
6/5/11(本日の社長)
 本日は、弊社の定例会議の日でもあり、また数字の進捗等について各担当者を詰問しなければならず、気が重いですが、営業会社ですから前向きに・・・、前向きに・・・喜びの働きを継続してゆこうと思います。










スポンサーサイト






もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[高鍋倫理法人会役員会、幹部研修、慰労会。]へ [第一高校にて先生方と面談・・・・!]へ