fc2ブログ

未分類

南九州代理店経営研究会45周年記念旅行IN北陸(3日目編)。

 ←南九州代理店経営研究会45周年記念旅行IN北陸(2日目編)。 →南九州代理店経営研究会45周年記念旅行IN北陸(最終日編)。
こんにちは。社長です。
昨夜は素晴しいホテルで本当にゆっくりさせていただきました。早めに起きて1Fのレストランに下りて、豪華ビュッフェにて朝食を頂きました。ずっとご飯が続きましたので、パン食でセレクトしてみました。
12/8/1
(本日の朝食)
美味しい100%のオレンジジュースが染み渡ります・・・!!
12/8/2
(本日の社長)
のんびりと朝食を済ませてから自室に戻り、荷造りをしてからチェックアウトして迎えに来たバスに乗り込みました。
車中で昨夜の感想を聞いてみますと、町に繰り出した皆さんも案外早めにご帰還されたご様子でした。昨夜はロシアの方と国際交流されたご様子でした。
本日、最初に向かいますのは金沢市内の台所と言われております「近江町市場」です。越前ガニはここで買ってください。と月間さんに言われていましたので全員そのつもりでバスを下りました。
12/8/3
(越前ガニを品定めする面々1)
12/8/4
(越前ガニを品定めする面々2)
12/8/5
(再び、本日の社長)
凄い活気です。何万円とするカニが次々に売れてゆきます。
私も家内とチビ、それから年末帰ってくる子供達、そして弊社の2名の女性社員に購入して宅配便で送りました。
喜んでくれると嬉しいですが・・・・・・!!
12/8/6
(月間さんが進めてくれたお店の「5つの約束」)
メンバーそれぞれにあらゆるものを購入していました。
ノドグロの握り寿司を食べている方もいらっしゃいました。時間いっぱいのかいものでした。
次は、同じ市内の「ひがし茶野街」を散策します。ここには置屋もありますし、金箔で有名な「箔一」のお店もあり、中でも金箔が1枚のった891円のソフトクリームが話題だとか・・・・・・・・・!!!
12/8/7
(「ひがし茶屋街」の様子①)
12/8/8
(「ひがし茶屋街」の様子②)
茶屋街に見つけた日本酒の蔵本がやっている酒屋で「飲み比べセット」でまったりしました。
12/8/9
(3種類の日本酒とおつまみ付きで1500円でした。)
倉内社長と2人で呑んでいると、お酒の臭いに釣られてか続々と集まってきました。
12/8/10
(3種類の銘柄はこちら。)
12/8/11
(「旨い・・・!!」日本酒のCMみたい!!)
帰り道、少しだけ雨に降られましたが濡れるまではなく、滑り込みでバスに戻りました。
ここでは金箔専門店で家内に限定品の簪を購入しました。
次は、兼六園へ移動してそこを見学してそこで食事です。でも、雨脚は一層強まってきました。
12/8/12
(「兼六園」の様子①)
ここでも現地の専門ガイドがついて説明してくれながら、私達を案内してくれるのですが更に雨は強くなるばかりです。
12/8/13
(「兼六園」の様子②)
12/8/14
(「兼六園」の様子③)
何名かは列を離れ、先に食事をする所で待っていました。
私もそうすれば良かった・・・・!!
12/8/15
(「兼六園」の様子④)
どんなに雨脚が強まっても早口にもならず、省略もなくマイペースでガイドするボランテイアの女性・・・!!
12/8/16
(「兼六園」の様子⑤)
この庭を維持するのに年間で3億円かかるそうです。その費用は観覧料で賄われているとか・・・?
12/8/17
(「兼六園」の様子⑥)
12/8/18
(「兼六園」の様子⑦)
12/8/19
(「兼六園」の様子⑧)
12/8/20
(「兼六園」の様子⑨)
傘が女性用なのか、男性陣には小さくてみんな濡れていました。
横殴りになってきたのでほぼ限界が迫っていました。
そこで漸く案内が終了し、食事の場所へと上がり濡れたコート等を脱いでテーブルに着きました。
そこにはもの凄い数の郷土料理が準備されてありました。
12/8/21
(本日の昼食)
まだ、たいしてお腹は減っていないと思いながら食べ始めるとどれも非常に美味しく、全部食べてしまいました。
乾杯はビールでしたが、雨に濡れて寒かったので熱燗を貰って熱燗で昼食を頂きました。
12/8/22
(呑みまくり、食べまくるメンバーの皆さん!!)
12/8/23
(あっという間にお銚子が20本ほどテーブルに転びました。)
酒豪と大食家の集団です・・・!!
体も熱燗で温まったところで、次は全国的にも有名な現代美術の美術館と言われる「金沢21世紀美術館」へ移動して見学しました。
12/8/24
(雨は少しだけ小降りになっていました。)
この21世紀美術館は晴れていれば外のオブジェにもいろいろと面白い細工があるらしいのですが、生憎の天気でそれは見られませんでした。中に入って無料のスペースと一部の有料スペースを見学しました。
12/8/25
(「金沢21世紀美術館」の館内の様子①)
意外に観覧者が多く、有料スペースは列を作って並んでいました。
12/8/26
(現代アートの1つ)
館内は殆ど撮影禁止でしたので、あまりご報告出来ないのが残念です。もう1つの一眼レフの方で撮影している分も多いので、そちらかもしれません。
12/8/27
(三度、本日の社長)
美術館を引き上げる頃には、雨の一部があられになり、雪になりかけていました。
「雨は夜更け過ぎに・・・、雪へと変るだろう・・・・・(by:クリスマス・イヴ:山下達郎)
全員がバスに乗り込みと次は本日の宿泊先であり、今回最大の宿泊地であります「加賀屋」をめざして和倉温泉の方に移動するのですが、途中に海岸の波打ち際を車で走行出来る「千里浜なぎさドライブウエイ」を走行できるか?どうか?心配しながらゆきましたら、走行可能という事で波打ち際を観光バスで走ってもらいました。
12/8/28
(「千里浜なぎさドライブウエイ」走行中①)
時期が時期ならカップルの格好のデートスポットだそうです。
12/8/29
(「千里浜なぎさドライブウエイ」走行中②)
県外からも多数見えるらしく、たまに走り慣れていない他県の車が砂にはまっているらしいです・・・!!
12/8/30
(「千里浜なぎさドライブウエイ」走行中③)
月間さんも若い頃、来たのかな・・・・???
でもここを走った跡は綺麗に洗車しないと潮風に打たれていて車が大変らしいです。
それでも走れて良かったです。終点のドライブインでトイレ休憩してから来た道を戻り、和倉温泉「加賀屋」を目指します。
12/8/31
(車窓から望む日本海の様子)
「加賀屋」と言えば日本が誇る「おもてなし日本一」を36年間連続して獲得している名店中の名店・・・。今年は3位になってしまったらしいですが、「サービス部門」は相変わらずの「1位」を継続しているという国内屈指の温泉宿です。ましてやいつも満室で中々とれないというお宿を週末の金曜日に押さえてくれた福永さん、有難う・・・・!!
それではその「加賀屋」さんに到着です。
12/8/32
(部屋毎に仲居さんが付いて案内してくれます。)
兎に角、館内も広いし、何気に飾られている調度品が素晴しすぎるものばかりです。
12/8/33
(どんどん進みます。)
「お土産専門店街」「バー」「ショールーム」「クラブ」等々ありとあらゆる施設があります。
12/8/34
(目のやり場に困るほどの調度品だらけです。)
12/8/35
(「これ!!何・・・・・!!」)
驚きから、驚きの連続に思わず足を止めるメンバーたち。
私は、初日の「まつや千千」の時と同じメンバー4人での部屋でしたが・・・・・・、違っていたのはその部屋数の多さです。
12/8/36
(取り敢ず居間に着座しました。)
すると部屋の世話役の仲居さんがご挨拶がてら、ウエルカムのお抹茶を持って来てくれました。
お菓子と共に美味しく頂きました。
12/8/37
(ウエルカムお抹茶とお菓子)
夕食までには1時間半ほど有りましたが、私と濱田社長と高治社長の3人は「館内美術品ツアー」というのに参加する事にしましたので、早速、烏の行水で温泉に入ってから浴衣に着替えて1Fの集合場所に集まって約1時間の館内ツアーに参加しました。
12/8/38
(ウエルカムの煎茶もありました。)
12/8/39
(館内美術品ツアーより1)
12/8/40
(1Fのオープン・ラウンジ)
12/8/41
(館内美術品ツアーへの参加者の皆さん)
参加者の皆さんにはワイアレスマイクが手渡され、それを耳にして説明が何処にいても聞こえるようにしてからスタートです。
12/8/42
(まずは陶芸の専門店を見学します。)
九谷焼や石川焼き等についてのうんちくを伺いました。
12/8/43
(館内美術品ツアーより1)
12/8/44
(館内美術品ツアーより2)
絨毯や壁の絵も半端ではないものばかり・・・・・・・・・・!!
12/8/45
(能舞台までが館内にありました。)
一度に1000人入る宴会場もありました。
12/8/46
(ただ・・・、驚くばかりの社長)
12/8/47
(館内美術品ツアーより3)
12/8/48
(館内美術品ツアーより4)
これは先代の女将が実際に着ていたお着物だそうです。
本当に素晴しい物ばかりでした。とても全部は見れません。本当にごく一部だけの見学でした。
見学終了後に、「漆器」「陶芸」「友禅」が20%割引になると言う黄金の割引券を頂戴しました。
ツアー終了後、すぐに夕食の時間となりました。案内役について会場に入りました。
12/8/49
(本日の夕飯)
これまた、素晴しいお料理です。ここからはグルメファン必見のお料理紹介コーナーです。
12/8/50
(本日のおしながき)
・「食前」:金澤柚子蜂蜜
・「酢物」:ズワイ蟹
・「前菜」:干し口子、烏賊海女漬け、茶ぶりなまこ、能登娘、梅貝旨煮、いしる焼き、こんか鯖手鞠寿司
      白山堅豆腐サーモン巻き、玉子かすてら、長芋紫蘇巻き
・「先吸物」:加賀丸芋すり流し、白子つみれ、柚子
12/8/51
(3名のコンパニオンも参加します!!)
12/8/52
(総支配人がご挨拶に来られました。)
流石に日本一を36年も獲得した所だな~と感心する「おもてなし」の数々でした。
12/8/53
(「造里」:本日のお勧め盛り合せ)
12/8/54
(最後の夜の宴会は大盛り上がりです・・・!!)
「呑むぞ・・・!!」
「食べるぞ・・・・・!!」
地酒も、「宗玄」大吟醸、「常きげん」大吟醸、「立山」が入れられ、いずれも名だたる銘酒です。
本当に美味しかったです・・・!!
12/8/55
(「煮物」:郷土料理、治部煮、合鴨、巻き湯葉、結びすだれ麩、山葵)
12/8/26
(「先吸物」:加賀丸芋すり流し、白子つみれ、柚子)
12/8/57
(「焼物」:里山の朴葉焼き、和牛と能登豚珠洲しめじ巻き、加賀蓮根、自家製合わせ味噌)
12/8/58
(「蒸物」:源助大根岩石蒸し、蟹あん、百合根)
12/8/59
(もう相当、呑んでます・・・!!)
しかし、我がメンバーは元気がいいです。
12/8/60
(コンパニオンに二次会に誘われています・・・!!)
結果、7人ほどが3人のコンパニオンの内、一番若い子の務めているスナックに二次会で出かけていったのです!!
12/8/61
(宴は本当にたけなわです。)
12/8/62
(コンパニオンのふうこさんがジャンジャン呑ませます!)
12/8/63
(若い「ゆうか」ちゃんに付いていったのがこの辺りの面々です。)
12/8/64
(「御飯」:石川県産コシヒカリ、「留椀」:味噌汁、白山なめこ、あかもく、「漬物」:盛り合せ)
12/8/65
(こっちにも誘いに来ましたが、こちらは誰も乗りません!!)
12/8/66
(「デザート」:能登ミルク杏仁、能登ま菜茶ゼリー、志賀産ころ柿、柚べし)
本当に美味しいお料理でした。
本日もお腹がいっぱいです。もう、食べられません・・・!!
12/8/67
(コンパニオンの皆さんが時間となり、お帰りのご挨拶です。)
盛り上げて頂き、本当に有難うございました。
それでは宴もたけなわですが、時間となりましたのでここで中締めとなります。
12/8/68
(原田社長より大分流の締めで締めていただきました。)
ここからは、幾つかに別れての二次会です。まずはコンパニオンのゆうかちゃんのお店に行かれる方は着替えてタクシーで出かけられます。次は1Fで「加賀屋」専属の歌劇団:「雪月花」の講演を見られる皆さん、それから小野夫妻と行くカラオケの3つです。因みに私は小野夫妻に合流しました。
12/8/69
(カラオケバーにて90分の飲み放題!歌い放題!です。)
次々にリクエストが入ります・・・・!!
さあ、腹ごなしです!!
12/8/70
(カラオケ大好きの倉内社長からのスタートです。)
まずは、テレサ・テンの「別れの予感」からスタートです。
12/8/71
(我が南研の歌手:小野社長が歌います!!)
小野社長の歌を聴かないと南研は始まらないという位に、上手な「歌手」です。
12/8/72
(小野夫人もお上手で本当に盛り上がりました。)
途中からいろんな方が乱入してきて、一体何人で呑んでいたのやら分からなくなってしまいました。
それでも最後の夜にふさわしい盛り上がりでした。
皆さん、お疲れさまでした。
明日は遂に、最終日です・・・・!!




スポンサーサイト






もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[南九州代理店経営研究会45周年記念旅行IN北陸(2日目編)。]へ [南九州代理店経営研究会45周年記念旅行IN北陸(最終日編)。]へ