fc2ブログ

未分類

本日の「経営者モーニング・セミナー」(西都)。

 ←映画「君の膵臓をたべたい」大ヒット中・・・!! →なるほどTHEみやざきジャパンダ・・・!!
こんにちは。社長です。
本日は木曜日・・・・・。西都市倫理法人会主催の「経営者モーニング・セミナー」の開催日です。いつものように午前4時に起床して、身仕度を調えて会場でありますホテル・プリムローズに向かいました。本日は月に一度の講師のいない「DVD研修」の日です。
8/10/3
(本日のセミナー参加者の皆さん)
まずは開始2分前のアナウンスと共に、会場内の照明が落とされて2分間の黙想タイムです。
8/10/2
(西都市倫理法人会が導入している2分間の黙想タイム)
定刻と共に進行役の森 雄三副会長のならす開始のベルが場内に響いて、続いての開会の口上からのスタートです。
8/10/1
(進行役:西都市倫理法人会:森 雄三副会長)
まずはいつものように、参加者全員で倫理法人会の詩「夢かぎりなく」の斉唱からです。
8/10/4
(倫理法人会の詩「夢かぎりなく」斉唱中)
早速、登壇されましたのは「朝の挨拶」「十七ヶ条唱和」「万人幸福の栞輪読」リーダーの日高美紀幹事です。
次は、西都市倫理法人会の「顔」であります、鳥原真一会長からの会長挨拶です。
8/10/6
(「会長挨拶」される西都市倫理法人会:鳥原真一会長)
本日は来期の「倫理経営講演会」の日程変更のお話しをされてから、1社入会して貰いましたが、1社退会がりましたという苦しい状況を持ち前のプラス思考で話されました。会長のレジュメには「お盆」の謂われ等についての解説が紹介されてありました。
 次は、いよいよ「メイン」の「講話」ですが、本日は月に一度の講師のいない「DVD研修」の日です。DVDは「万人幸福の栞解説:第15条(前編)」です。講師はこのDVDの専任講師で有名な「故川崎康雄」講師です。
8/10/7
(本日のDVD研修タイトル①)
8/10/8
(本日のDVD研修タイトル②)
8/10/9
(「講師」:一般社団法人倫理研究所:故川崎康雄氏)
まずは、本日輪読した「万人幸福の栞:第15条」の内容についての復唱から始まります。
「信成万事」とは、信は万事を成すという意味。
信とは、自分は嘘を言わず、しかも、相手の言葉をまことと受けて、疑わない心(まこと、真心)
①人の世の交わりの本は「信ずる」ことである。
②事のなすの根本の力は信念である。
③信は動いて愛となる。
8/10/10
(「信」についての解説)
8/10/11
(「信」についての図式説明)
「信」は最終的には「愛」となる・・・・・・。という栞の内容を図解して下さる講師。
8/10/12
(「信頼の倫理」についての解説①)
「信頼の倫理」とは・・・・、
 ・人間が相手から信頼されるということは、その人にとっては、無上の喜びとなり、その喜びがそのまま生き甲斐に直結する。ひいては、その人の個性(天性)が開花結実して能力が無限に向上していく、さらに信頼した人と、信頼された人との真心のふれあいは、一段と高い人生の喜びを生み出す。
8/10/13
(「信頼の倫理」について長い定義文を板書される講師)
8/10/14
(「信頼の倫理」についての解説②)
8/10/15
(「信頼の倫理」についての解説③)
この定義は子供が親から絶大なる信頼を受けたときの子の心境を思えばすぐに理解出来るという事でした。
本日の「前編」は以上でした。
8/10/16
(「それでは本日はここまでです・・・!」)
予想に反して短いDVDでしたので、随分と時間を残しての終了となりました。
8/10/17
(「連絡事項」を伝える椎 宏樹事務長)
「今月の倫理ネットワーク」にバングラデイッシュでの倫理法人会活動の記事が特集されていますので、遂に国際的になった倫理活動について学んで下さい・・・・!!との呼びかけをされました。
 それでは10分以上早いのですが、最後は参加者全員での「誓いの言葉」の唱和です。
 リーダーは勿論、この方・・・・・。長尾一徹幹事です。
8/10/18
(「誓いの言葉」リーダー:長尾一徹幹事)
本日も早朝より多くの皆さんにご参加頂き、有難うございました。
今日一日が皆様にとって、最高・最良の一日でありますように・・・・・。
8/10/19
(本日の社長)

スポンサーサイト






もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[映画「君の膵臓をたべたい」大ヒット中・・・!!]へ [なるほどTHEみやざきジャパンダ・・・!!]へ