fc2ブログ

未分類

都城市倫理法人会主催「平成28年度倫理経営講演会」参加・・・!

 ←チビの描いた似顔絵を見に行きました。 →高鍋倫理法人会主催「経営者の集い」開催。
こんにちは。社長です。
本日は夕方から都城市倫理法人会主催の「平成28年度倫理経営講演会」に参加すべく宮崎での業務を終えてから、高速道にて会場であります都城市のホテル中山荘に早めに向かいました。
5/23/2
(都城市を目指して高速道を走ります。)
5/23/1
(本日の社長)

約1時間前に到着しましたので、愛車のメルセデスをゆっくり駐車する事が出来ました。ホテル中山荘といえば、季節ごとにロビーの飾りが変わるので楽しみに入場しました。
5/23/3
(今月のロビーの飾り)
すぐに都城市倫理法人会の中山会長が私に気付いてご挨拶に来て頂きました。同じ会長職ですから会の運営上での苦労話に花が咲きました。
5/23/4
(本日のセミナーの案内板)
5/23/5
(本日のセミナー会場の様子)
中山会長と小沢専任幹事とでのリハーサルに余念がありません。
5/23/6
(受付の様子)
5/23/7
(定刻と共にセミナーがスタートします。)
開始のベルが会場内に鳴り響いて、定刻にスタートしました。進行役は小沢専任幹事です。
本日の「倫理経営講演会」3部構成であり、第一部が「事業体験報告」、第二部が「倫理経営講演会」、そして第三部が「懇親会」です。まずは、主催者を代表して中山会長のご挨拶です。
5/23/8
(会長挨拶:都城市倫理法人会:中山雅和会長)
本日のお二人の講師のご紹介と倫理法人会の社会活動について、お話しされました。
では早速、第一部の「事業体験報告」です。講師は石川県倫理法人会相談役、株式会社ナカノ自動車代表取締役社長であります中野宏一氏をお招きして、「うごけば、動く!~論じるのは終わりにしよう~」と題して約50分のご講話です。
5/23/10
(第一部の事業体験報告のパワーポイント)
5/23/9
(講師:石川県倫理法人会:中野宏一相談役)
氏は大のサッカー好きで、ご自身もずっとサッカーをしてこられ、現在でのGKとしてご活躍されておられるのだそうです。ご本人が父親が創業した自動車整備・販売業を引き受けてからのご苦労されたお話をご披露して頂きました。
5/23/11
(まずは石川県金沢市についての紹介からです。)
金沢といえば昨年度開通した新幹線の効果でにぎわいが倍増しているとの事ですが、この景気を定着させてゆくのが大変だと氏は漏らしておられました。
そこから創業者でありますお父様との僅かな(若くして他界されたため)思い出をお話し頂きました。
5/23/12
(お父様との思い出話を楽しそうに語られる講師)
若いころの氏は何でも「NO」というタイプの人間だったそうです。
それが倫理と出会って何でも「YES」という人間へと変貌されたんだそうです。そして受けた役の数と業績が正比例して伸びてゆくようになったんだそうです。
5/23/13
(社会のためにと好きなサッカーを通じて社会貢献活動を積極チャレンジ)
5/23/14
(ご両親にたくさんの愛情をかけられて誕生した氏)
5/23/15
(父の遺言で雇用し続けている重鎮の社員)
かなりのご高齢であるも関わらず、父の遺言で「大切にしてください」との遺言を守り続けて、雇用し続けている社員の方が二代目の氏を支えて、従業員を束ねてくれたんだそうです。
5/23/16
(「倫理」で経営そのものを教えてくれた初代会長の表会長)
この方との出会いが氏を本物の経営者へと変貌させることになるんだそうです。
5/23/17
(「倫理」を学んで氏が打ち出した経営哲学の解説①)
すべては「社長の器」が大事・・・・・、それを磨くためにモーニング・セミナーに参加し始めた。
経営の目的はー顧客の創造と維持(リピート率)と念じ、次のような健康を求めたのです。
・体が健康である事。
・事業が健康である事。
・家庭が健康である事。
・心が健康である事。・・・・・・・この4つだそうです。
5/23/18
(結果、氏がたどり着いた経営理念)
それからというもの、「倫理」にのめりこんでゆかれたんだそうです。それこそが現在の繁栄なのだそうです。
5/23/19
(社員を大切に・・・とES活動にも尽力)
5/23/20
(勿論、「活力朝礼」も導入され、この7月に「職場の教養」の表紙に選ばれたそうです。)
5/23/21
(そして、理念が信念となり、本日のセミナーのタイトルになりました。)
中野講師、活力あふれる素晴らしいお話をありがとうございました。
ここで5分の休憩時間を挟んで「書籍紹介」です。
5/23/22
(進行役の小沢専任幹事)
5/23/23
(書籍紹介中)
「書籍紹介」に続いては、第二部の「倫理経営講演会」です。講師は一般社団法人倫理研究所法人局の藤麻一三理事を講師にお迎えして、「岐路に立つ~いま、求められる経営者の気骨~」と題して1時間のご講演を頂戴しました。
藤麻講師は山口県のご出身で、飲食業を営んでおられる倫理歴30年の大ベテランです。
5/23/25
(講師:一般社団法人倫理研究所法人局:藤麻一三理事)
まずは第一部の中野講師のお話の感想と自己紹介を簡単に行われました。瀬戸内海のおいしい魚を多くの人に食べていただきたいと起業されたんだそうです。和食のファミレス、居酒屋、回転すし等の店舗を20数店経営されておられるそうです。
印象的なお話ばかりでしたが、中からほんの一部をご紹介します。
「知っている」「わかっている」はよく使うが、「できるか?」「できないか?」が重要
「思っている」「考えている」もよく使うが、「やるか?」「やらないか?」が重要
やるためには日付を決める事。
重要なことは3つ。
①明朗
②利他
③人は鏡
5/23/24
(聞き入る会場の様子)
5/23/26
(素晴らしいエッセイを最後にご紹介して頂きました。)
締めのお話は「詩の朗読」で、「そのうち」という素敵な詩を朗読して頂き、大喝采の中講演は終了しました。
藤麻講師、元気の出るお話を本当にありがとうございました。
5/23/27
(再び、本日の社長)
次は、会場を隣に移動しての第三部の「懇親会」です。懇親会からは都城市市長も参加されての大懇親会です。
5/23/28
(「懇親会」の様子①)
5/23/29
(「懇親会」の様子②)
懇親会の冒頭のご挨拶は、都城市市長の池田宣永氏が飾って下さいました。
5/23/30
(冒頭のご挨拶をされる池田宣永都城市市長)
5/23/31
(進行役の久保幹事)
美味しいお酒と美味しいお料理で大盛り上がりです。都城市倫理法人会の役員の皆さんが各テーブルを回って参加者の皆さんにお礼を言って回られました。
5/23/32
(「乾杯」ご発声役:森山ブロック長)
森山ブロック長の元気あふれるご発声で「懇親会」はスタートです・・・・!!
5/23/33
(「懇親会」の様子②)
5/23/34
(「懇親会」の様子③)
楽しい時間はいつの日もあっという間に過ぎてしまうもので、締めのご挨拶となりました。締めのご挨拶は県の副会長でもあり現在の中山会長の前の会長であります榎木県副会長が登壇されましての、一本締めです。
5/23/35
(締めのご挨拶をされる榎木県副会長)
5/23/36
(締めの様子①)
5/23/37
(締めの様子②)
本当に素晴らしい講演会でした。明日は通院日ですから、ここで失礼させて頂きました。高速道で快調に飛ばして帰りましたが、午後11時前でした。今週は木曜日に北霧島倫理法人会主催の倫理経営講演会もあります。これが今年度は最後ですので、気を引き締めて今週を乗り切りましょう・・・・!!明日は我等高鍋倫理法人会主催の「経営者の集い」というセミナーを行いますので、今週は大忙しです・・・・・!!よろしかったら火曜日の午後6時に高鍋町のホテル四季亭にお越しください。




































スポンサーサイト






もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[チビの描いた似顔絵を見に行きました。]へ [高鍋倫理法人会主催「経営者の集い」開催。]へ