fc2ブログ

保険生活センター電脳支店

更新履歴

生命保険・損害保険・積立・ローン等のお金に関する総合コンサルタントオフィス、保険生活センターの電脳支店で、数々のお悩み相談の実施、保険設計・見直し、読み物等の有益情報を皆様に広くご提供致します。
さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

付別の更新チェックはカレンダーの付をクリック ▼

本日の「経営者モーニング・セミナー」(高鍋)。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は水曜日・・・・。高鍋倫理法人会主催の「経営者モーニング・セミナー」の開催日です。いつものように午前4時に起床して、身仕度を調えてから会場でありますホテル四季亭に向かいました。本日は5月の最終日でもあり、月に一度の講師のいないDVD研修の回です。
5/31/1
(本日のセミナー参加者の皆さん)
定刻と共に進行役の春成 勇幹事のならす開始のベルが場内に響いて、開会の口上と共にスタートです。
5/31/2
(進行役:高鍋倫理法人会:春成 勇幹事)
まずは参加者全員での倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱からです。
5/31/3
(いよいよセミナーのスタートです。)
5/31/4
(倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱中)
早速、登壇されましたのは「朝の挨拶」「十七ヶ条唱和」「万人幸福の栞輪読」リーダーの杉本満春事務長です。
5/31/5
(「朝の挨拶」リーダー:杉本満春事務長)
次は、高鍋倫理法人会の「顔」であります鈴木 茂会長のご挨拶です。
5/31/6
(「会長挨拶」される高鍋倫理法人会:鈴木 茂会長)
本日は静岡時代の幼なじみが遺品整理業を営んでおり、クライアントからの依頼で鹿児島県に来てるから会いたいとの連絡から、訪ねて鹿児島を案内した後に高鍋に連れてきて、高鍋を案内したところ、「素晴らしい所に住んでるね?」と言われて嬉しかったというお国自慢のお話と、来月に到来します「300回記念モーニング・セミナー」のアピールを行なわれました。本日のDVDの時間の都合上、長めにご挨拶していただきました。
次は、「会員スピーチ」です。本日は(株)井上商店の富永 治さんにご登壇頂きました。
5/31/7
(「会員スピーチ」(株)井上商店:富永 治氏)
人前での話は苦手なので、原稿を読みながらで失礼しますと先に誤られてからのスピーチのスタートでした。お姉さんが他界されてひときわ力を落とされたお母様が認知を患われ、弟さんと2人での介護の日々についてのご苦労をお話して頂きました。正に親を大切にするという倫理実践のお話でした。
次は、いよいよメインの「講話」ですが、本日は冒頭申し上げましたとおり、講師のいないDVD学習「繁栄の軌跡」の視聴です。
5/31/8
(毎朝、本社前2キロを全社員で清掃されるそうです。)
5/31/9
(「掃除は私の天職です!」と語る山田会長)
本日の山田会長とは何度となくお会いしており、以前に高鍋にお越し頂いた事もある先生です。
5/31/10
(「繁栄の軌跡」オープニング)
5/31/11
(本日のテーマ:掃除は私の天職です!)
5/31/12
(大学時代の同級生7人で始めた掃除の会社からスタートです。)
5/31/13
(「講師」株式会社アコス代表取締役会長:山田長司氏)
「そうじ屋」さんと何処に行っても呼ばれて、名前を中々覚えてもらえないという事をコンプレックスに思っておられたそうです。
そこで営業から営業をしてゆき、お客様からご要望のあった小さな仕事の新規事業を次々に興して、分社化してグループ会社に育て上げてゆかれたそうです。
5/31/14
(創業当時の本社の様子)
5/31/15
(業績は鰻登りに伸びて行き、グループ会社は成長していったそうです。)
5/31/16
(新規事業の1つミニメイドサービス)
これは主婦のパート3名を一組として家庭の清掃を請け負うサービスで、大成功し全国的にフランチャイズ展開に成功されたそうです。
しかしながら、どんどん成長する会社とは逆に、当時の会長は夜の町に毎夜繰り出し、翌朝の出社時間はドンドン遅くなってゆきました。その頃、社員も無断欠勤、遅刻、退職と荒れてきた時に「倫理」に出会われたそうです。
5/31/17
(「倫理」に出会って目が覚めたとおっしゃる氏)
最初に研究所の講師からの倫理指導で言われたのは、本社の「トイレ清掃」だったそうです。掃除は本業だけれど自社のトイレを掃除しても利益には成らないと思っておられながらも、行なわれた所いろんな事が分かってきたそうです。
5/31/18
(自社のトイレ清掃の実践をされる氏)
それからというもの、次々に幸運が舞い込んできて事業は再び拡大路線へと進み始めたそうです。
5/31/19
(活力朝礼の様子)
グループ会社全体で「活力朝礼」を導入され、ますます内外から活気付いてきたんだそうです。
創業時から人三脚でやって来た小倉現社長はこう言います・・・!!
5/31/20
(「山田は倫理で変った!!」と語る小倉社長)
こうして山田会長は、天職であるとおっしゃる「掃除」を武器に中国にまで進出されて、大きな成果をを挙げておられるのです。
5/31/21
(中国での支店の皆さん)
本当に素晴らしいお話でした。
5/31/22
(「連絡事項」を伝える杉本満春事務長)
本日も早朝よりご参集頂き、有難うございました。
最後は参加者全員で活力注入の「誓いの言葉」です。
リーダーは中竹 仁青年委員長です。
5/31/23
(「誓いの言葉」リーダー:中竹 仁青年委員長)
今日一日が皆様にとって最良の一日でありますように・・・・。
5/31/24
(本日の社長)
スポンサーサイト



▲PageTop

佐土原準倫理法人会開設式典開催。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は夕方から先般、見事基準の50社を集めて開設に漕ぎ着けた佐土原準倫理法人会の開設式典が、フェニックスシーガイアコンベンションセンターサミットにて開催されました。構成は3部構成で、第一部が「開設式典」、第二部「記念講演」、第三部が「祝賀会」です。
5/29/1
(本日の会場:フェニックスシーガイア・コンベンションセンター・サミット)
5/29/2
(エスカレータを上がってゆきます。)
5/29/3
(ロビーフロア)
会場は3Fになります。
5/29/4
(本日の社長)
5/29/5
(リハーサル中の様子)
佐土原の会員の皆さんが本日の晴れの舞台の練習に熱が上がっています。
5/29/6
(本日の式次第)
5/29/7
(本日の会場の様子)
5/29/8
(本日の式典参加の皆さん①)
県内の各単会の重鎮の皆さんが続々と集結されています。
5/29/9
(本日の式典参加の皆さん②)
定刻と共に、進行役の倉永専任幹事の開始のベルに続いて、開会の口上からスタートです。
5/29/10
(司会進行役:佐土原準倫理法人会:倉永佳祐専任幹事)
大会場でのデビュー戦ですから、緊張で余裕のない倉永専任幹事でした。
5/29/11
(開式の挨拶をする佐土原準倫理法人会:林 厚雄副会長)
「只今より、佐土原準倫理法人会開設式典を開式します・・・!!」
まずは、参加者全員での国歌斉唱です。
5/29/12
(参加者全員での「国歌斉唱」の様子)
続いて、宮脇県幹事長より今回の開設までの経過報告がなされました。
5/29/13
(「経過報告」する宮崎県倫理法人会:宮脇克広幹事長)
一般社団法人倫理研究所の70周年記念を受けて、児玉会長が佐土原に新規の法人会を開設すると決めて取り組んできました。何も手づるがなく、電話帳から拾ったり、1件1件の飛び込み訪問並びに県内各単会の応援を受けての今回の運びとなりました。
中でも、山田普及拡大委員長の取組は他の範となるものでした。との報告でした。
そして、その山田委員長が今回の佐土原準倫理法人会の初代会長に就任されました。そこで研究所より「認可証の授与」です。
5/29/14
(新設法人会の認可証を授与される山田会長)
5/29/15
(無事、いただきました。)
更に続いて、佐土原準倫理法人会の役員の皆さんへ役員辞令交付です。
交付していただきますのは、一般社団法人倫理研究所法人局の内田文朗局長です。
5/29/16
(役員辞令交付を受ける山田会長)
5/29/17
(辞令を披露する山田会長)
5/29/18
(辞令を披露する林副会長)
5/29/19
(辞令を披露する倉永専任幹事)
5/29/20
(辞令を披露する梶田事務長)
5/29/21
(辞令を披露する武政幹事)
まずは5名の役員でスタートですが、9月の本物の役員辞令交付式ではきちんと揃っている事でしょう。
次は「式辞」で、一般社団法人倫理研究所九州沖縄方面担当:荒木良仁方面長が登壇されました。
5/29/22
(「式辞」を述べられる一般社団法人倫理研究所:九州・沖縄方面担当:荒木良仁方面長)
佐土原の地に新たに倫理の火を灯せた事に大いにお喜び申し上げます・・・。
次は、ご臨席いただいた来賓を代表して宮崎県県会議員の右松たかひろ氏にご登壇頂きました。
5/29/23
(「来賓祝辞」を述べられる宮崎県県会議員:右松たかひろ先生)
「私も倫理を学んで8年になりますが、素晴らしい学びばかりで大いに役立っています。」
続いて祝電が披露されて、これらを受けて山田快調より「謝辞」が述べられました。
5/29/24
(「謝辞」を述べられる佐土原準倫理法人会:山田光貴会長)
本当にありがとうございました。来年、8月までには100社にして正法人会にします・・・!!と決意表明を力強く行なわれました。
これにて第一部の開設式典は首領です。閉会の挨拶を梶田事務長が行なわれました。
5/29/25
(「閉会挨拶」される佐土原準倫理法人会:梶田竜司事務長)
「これにて佐土原準倫理法人会開設式典を閉式します・・!」
盛大な拍手をもって閉会となりました。
引き続き第二部の「記念講演」です。講師は一般社団法人倫理研究所法人局:内田文朗局長をお招きして、「目標は高く、実践は足下から」と題しての1時間の記念講演です。
5/29/26
(「講師」一般社団法人倫理研究所法人局:内田文朗局長)
まずは開設のお喜びについてのお祝いのお言葉を頂戴しますと共に、冒頭の宮脇幹事長の経過報告の中に昨年度の全国代表者会の席上で同氏が述べられたテイッピング・ポイントの話に触れられた事にいたく感動されて、そのお話しをほんの少しだけして頂きました。
 世界は大転換期を迎えています。また、急激な科学技術の進歩により従来の価値観も大きく変ろうとしています。世の中の潮流が変るときは企業も経営者もそれに応じた変化と氾濫する情報に翻弄されずに企業が活路を見いだしてゆくための原理原則が求められます。繁栄する企業には高い志と明確な目標が不可欠であり、日常足下の着実な実践が企業の総合的な力を生み出します。今回は3つのキーワードと共に考えてみたいと思います。
2/29/27
(企業と社会との関わり方と倫理経営の役割についての解説中)
3つの同(3同)というものがあります。
①同 郷
②同 窓
③同 業
同時に3つの共通点というものもあります。(3共)
①共通の目的
②共通の利益
③共通の脅威
 即ち・・・・人は一人では生きられないという事です。
2/29/28
(倫理は実践によって暮らしを良くしてゆくものです。)
①苦難の解決
②悩みの解消
③願望の達成
倫理とは実践によって自己革新をはかって変ってゆく事なのです。
5/29/29
(時間いっぱい素晴らしいお話をして頂きました。)
最後にご紹介された印象的な言葉をご紹介します。
「今はみんな、無風状態でのたこあげをしているみたいなものだ。たこをあげたいのなら、自ら走ればいいじゃないか。」
本当に素晴らしいお話しの数々、有難うございました。
これで第二部の「記念講演」が終了しました。
5/29/30
(最後の挨拶と第三部の「祝賀会」会場への移動を促す倉永専任幹事)
5/29/31
(再び、本日の社長)
第三部の「祝賀会」は隣の会場に場所を変えてのスタートです。
第三部の進行役は宮崎県倫理法人会の谷口事務長です。
5/29/32
(第三部「祝賀会」進行役:宮崎県倫理法人会:谷口良一事務長)
全員が着座したところで第三部の「祝賀会」のスタートです。冒頭を飾りますのは無事辞令を頂いた佐土原準倫理法人会の山田光貴会長です。
5/29/33
(「祝賀会」会場の様子①)
5/29/34
(「祝賀会」会場の様子②)
5/29/35
(「挨拶」する佐土原準倫理法人会:山田光貴会長)
「本当に、我々佐土原準倫理法人会会員の為にこのようなパーテイーを有難うございました。」
一番ご苦労された方だけに目頭を熱くあれておられました。
続いての「乾杯」のご発声役は、宮崎県倫理法人会の児玉雄二会長です。
5/29/36
(「祝賀会」の様子③)
すると「乾杯」の前に、法人局の内田局長より開設のお祝い金が山田会長に授与されました。
5/29/37
(内田局長よりお祝い金を授与される山田会長)
今日一番の山田会長の笑顔です・・・・・!!
それでは気を取り直して・・・・・「乾杯」です・・・!!
5/29/38
(「乾杯」のご発声役:宮崎県倫理法人会:児玉雄二会長)
「本当に苦労しました。でも100社にするまで私も全面的に協力します・・・・!!」
との心強いお言葉を頂きました。
一斉にご歓談のスタートです・・・・・!!
5/29/39
(本日の祝賀会のお料理)
どれも大変美味しかったです。全然残らずに売り切れてしまいました。
5/29/40
(私が選んできましたスイーツ)
とっても美味しかったです・・・・!!
暫くしてから今回の主役であります佐土原準倫理法人会の皆さんがステージに上がられ、自己紹介をされました。
5/29/41
(佐土原準倫理法人会の会員の皆さん)
順番に本日ご参加の方だけですが一言ずつコメントを頂きました。
5/29/42
(武政自動車の武政社長の熱いコメント中・・・!!)
盛り上がりが絶好調になってきました。
そこで紹介も兼ねてその他の単会会長もしくは代理人が登壇され、お祝いの言葉を述べられました。
5/29/43
(佐土原準倫理法人会の皆さんの記念写真)
5/29/44
(宮崎県内の単会会長の皆さん)
スピーチ慣れされている会長さんたちだけにそれぞれ個性溢れるご祝辞ばかりでした。
そんな所で宴もたけなわですが、予定の時間がきてしまいました。
締めのご挨拶は宮崎県倫理法人会大木副会長です。
5/29/45
(締めのご挨拶:宮崎県倫理法人会:大木博文副会長)
「是非とも100社の正法人会にして下さい・・・!!」
熱いエールに続いて、万歳三唱で締めて頂きました。
5/29/47
(「万歳三唱」の様子)
5/29/46
(三度、本日の社長)
皆さん、お疲れさまでした、
また佐土原準倫理法人会の皆さん、お役目ご苦労様でした。
これから徐々に自分たちの法人会に育てていってくださいね。
健闘を祈ります・・・・・!!

▲PageTop

JSA中核会&AirJapan合同ボランテイア「エコラッタとカリコボーズが遊ぶ森」参加。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は休日ですが、私達SJNK(株)の専属Agと整備工場Ag並びにSJNK(株)の社員とで年に一度行なっております環境応援プロジェクトのボランテイアの実施日です。場所は児湯郡西米良村にて「エコラッタとカリコボーズが遊ぶ森」と名付けた私達が「植樹」「下払い」を重ねて少しずつ森作りを行なっているものです。午前11時に西米良村に集合してスタートです。
5/28/1
(本日の社長)
快適に愛車メルセデスで西米良村を目指します。
5/28/2
(中々のワインデイングロードです。)
5/28/3
(開式の式典からスタートです。)
このイベントは損保ジャパン日本興亜(株)と損保ジャパン日本興亜ちきゅう倶楽部、西米良村林研グループ、西米良村との共同開催です。参加者は代理店有志、社員有志、西米良村林研グループメンバー、西米良村役場職員の皆さんです。
5/28/4
(続々と参集する皆さん)
5/28/5
(司会進行役:西米良村林研グループ:那須 浩さん)
那須さんの司会進行で開会式がスタートしました。
5/28/6
(主催者挨拶:損保ジャパン日本興亜環境財団専務理事:出口裕康氏)
まずはこの環境ボランテイアの主催者を代表して出口さんが、地球温暖化についての説明を絡めてご挨拶されました。本イベントが長く続いている事に感謝・感激しておられました。
5/28/7
(開会式の参加者の皆さん①)
次に同じく主催者を代表して西米良村林研グループ会長の土居氏がご挨拶されました。
5/28/9
(主催者挨拶:西米良村林研グループ会長:土居博和会長)
本日は絶好の天気ですが、逆に天気が良すぎて「熱中症」が心配ですから、水分補給を適宜行なってくださいとの注意を絡めたご挨拶でした。
s_IMG_3174.jpg
(開会式の参加者の皆さん②)
次は、「歓迎挨拶」として西米良村の黒木副村長よりご挨拶です。
5/28/10
(「歓迎挨拶」される西米良村黒木義光副村長)
毎年、本当にありがとうございます・・・・・!!
本活動に心から敬意を表します・・・・。
開会式が終了しますと、まずはお弁当とお茶が配布され、食事をしてからの出発になります。
5/28/11
(西米良村の地元食材満載のお弁当)
とっても美味しかったです。
5/28/12
(食事終了後、分けられた班ごとに指定されたバスに乗車します。)
バスで約40分揺られて本日の植栽作業の場所に向かいます。
因みに私は2号車です。
5/28/13
(バスにて移動中①)
5/28/14
(植栽地に到着して作業手順について指導を受けます。)
5/28/16
(植栽のやり方を説明される児湯広域森林組合FK隊;田仲一成氏)
スコップか鍬を使って本日準備された3種類の苗木を1人、8本~9本植栽してくださいとの説明でした。
そしていよいよ作業開始です。
5/28/17
(植栽作業中の皆さん①)
3年前に650本植栽しましたのに、その殆どが風に倒れたり、鹿や猪に食べられてしまっていました。
5/28/18
(本山副ブロック長も頑張ってます!)
5/28/19
(花岡支部長は8本~9本では物足らないなあ~と強気発言!!)
結果、元気のいい方はもっと植栽してくださいという事になり、私も含めて花岡支部長、本山副ブロック長、私は15本~20本を植栽させて頂きました。
5/28/20
(植栽作業中の皆さん②)
子供達も初めての経験に喜んでいました。
5/28/21
(再び、本日の社長)
5/28/22
(植栽作業を終えての記念撮影①)
5/28/23
(植栽作業を終えての記念撮影②)
風があって涼しく、本当に気持ちの良い植栽作業でした。皆さん、お疲れさまでした。
次は、再びそれぞれのバスでもとの場所に戻って、体育館にて「鹿の皮キーホルダー作り」の工作体験です。
5/28/24
(体育館にて鹿の皮キーホルダー作りの様子①)
西米良村で廃棄していた駆除後の鹿の皮を再利用して始められた鹿の皮アートの体験です。
西米良村「鹿部」の女性コーデイネーターの皆さんが指導してくださいました。
5/28/25
(まずは作業のやり方について説明を受けます。)
5/28/26
(西米良村「鹿部」代表の方)
好きな色の皮を選んでください・・・・!!
そこからスタートです。
5/28/27
(早速、作業開始です。)
流石に、私と花岡支部長、本山ブロック長は手が早く、あっという間に完成させてしまいました。
5/28/28
(説明書を読み込む方)
5/28/29
(私が作成した鹿の皮キーホルダーと栞)
中々の出来でしょ・・・?
5/28/30
(いよいよ閉会式です。)
約1時間の工作体験が終了して、最後はSJNK(株)の岡田支店長が締めのご挨拶をされました。
5/28/31
(締めの挨拶をされるSJNK(株)宮崎支店:岡田支店長)
「本日のイベントにご尽力頂いた西米良村の皆さんに大きな拍手をお願いします・・・!!」という支店長のリードで場内は大きな拍手に包まれての弊会となりました。
皆さん、お疲れ様でした。

▲PageTop

本日は朝一番で日向市へ・・・・・。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は土曜日ですが、朝市でお客様とのアポイントが入っていましたので、快晴の中、愛車メルセデスを飛ばして日向市に向かいました。道中は快適であっという間に到着してしまいました。
5/27/1
(高速道で日向市へ・・・!)
5/27/2
(本日の社長)
気持ちのいい一日ですから、最高のドライビング日和です。
今日一日が最高になる予感です・・・!!

▲PageTop

業務連絡会。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は夕方からSJNK(株)宮崎支店8F会議室にて、私達の本業の業務連絡会が開催されました。当事務所を代表して私が参加しました。
5/26/1
(業務連絡会進行役:阿部職員)
本日は急用で支社長が参加できずに申し訳ありませんという事で「謝罪文」も配布されました。
まずはSC研修と称して事故の過失についての研修を保険金サービス科からレクチャーしていただきました。
5/26/2
(SC研修の様子)
5/26/3
(「講師」宮崎保険金サービス科:小貫氏)
日常的に取り扱っている交通事故の判定についてや、接触状態等についてレクチャーして頂きました。
5/26/4
(研修内容1)
5/26/5
(研修内容2)
5/26/6
(研修内容3)
5/26/7
(研修内容4)
5/26/8
(研修内容5)
5/26/9
(研修内容6)
5/26/10
(研修内容7)
5/26/11
(研修内容8)
興味深い内容ですから、参加者全員が集中して受講していました。
5/26/12
(本日の業務連絡会参加の皆さん)
5/26/13
(本日の研修のまとめ)
この後、業務災害補償保険と事業マスタープラン棟の改訂のお話しとか、コンプライアンスに関する研修が行なわれました。
5/26/14
(本日の社長)

▲PageTop

今日はパパと念願のマックへ・・・・! 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は夕方から凄いどしゃ降りです!!家内は私の変りに熊本へ出張ですから今夜はチビと二人です。児童館にお迎えに行き、愛車にガソリンを入れに隣町まで出かけると、「パパ、マックのてりやきバーガーが食べたいね・・!!」といきなり言い出すチビに、「食べたいの・・?」ともう一度尋ねますと、「食べたい!食べたい!お腹ペコペコだもん!」と更に熱いエールでしたのでそのままマックに行きました。
5/24/2/1
(やったー!!頂きます!!)
兎に角、お腹が空いていた様子です。
5/24/2/2
(私はダブルチーズバーガーのセットです。)
チビは新メニューのグランテリヤキバーガーの単品とハッピーセットをチキンナゲットで注文しました。
5/24/2/3
(本日の社長)
5/24/2/4
(グランてりやきバーガーに食らいつくチビちゃん)
「美味しい・・・?」
「おいひい~」
よほどお腹が空いていた様子です。
5/24/2/5
(ハッピーセットに付いていたおもちゃ)
おもちゃが欲しかったので、ハッピーセットまで注文したようです。
5/24/2/6
(あ~美味しかった!!)
ペロリとたいらげて得意顔です。
これで家内が今日の晩ご飯に・・・・、と準備してくれていたハヤシライスはもう入らない事でしょう・・・!!
ごめんなさい・・・!!

▲PageTop

本日の「経営者モーニング・セミナー」(高鍋)。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は水曜日・・・・・。高鍋倫理法人会主催の「経営者モーニング・セミナー」の開催日です。いつものように午前4時に起床して、身仕度を調えて会場でありますホテル四季亭に向かいました。本日は日向市倫理法人会の武田会長よりご紹介頂きました部外講師のひむかBizの長友慎治センター長をお招きしての開催です。
5/24/1
(本日のセミナー参加者の皆さん)
定刻と共に進行役の春成 勇幹事のならす開始のベルが場内に響いて、続く開会の口上よりのスタートです。
5/24/2
(進行役:高鍋倫理法人会:春成 勇幹事)
まずはいつものように参加者全員で行ないます倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱からです。
5/24/3
(倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱中)
早速、登壇されましたのは、「朝の挨拶」「十七ヶ条唱和」「万人幸福の栞輪読」リーダーの杉本満春事務長です。
5/24/4
(「朝の挨拶」リーダー:杉本満春事務長)
次は、高鍋倫理法人会の「顔」であります鈴木 茂会長によります「会長挨拶」です。
5/24/5
(「会長挨拶」される高鍋倫理法人会:鈴木 茂会長)
本日は日向市の武田会長よりご紹介頂きました経営コンサルのプロの講師ですから、少しでも長く時間を差し上げたいので、私の挨拶は手短に終わらせて頂きます・・・!!
次は、「会員スピーチ」ですが、本日は(株)黒木本店の入倉和朗さんにご登壇頂きました。
5/24/6
(「会員スピーチ」:(株)黒木本店:入倉和朗さん)
前回は4年前に登壇して「入社の心得」や「家族」のお話しをさせて頂きましたが、本日は私の「趣味」についてお話します。と切り出され、学生時代から打ち込んでこられた「水泳」を地元大阪から宮崎に来られてから、ほとんどしていなかったのを新富町の吉川セミコンのプールに通いながら泳いでいると、宮崎大会に出ないか・・?と誘われ、再び本腰を入れて泳ぐようになられたとか。
結果、大きな成果を残してこられたそうですが、お子さんは誰も水泳をしたがらずに、、長男は吹奏楽、長女はバレーボール、次男はサッカーという具合に誰も水泳に興味を持ってもらえずにいたところ、子供達のそれぞれの活動が大きな成果を生むようになり、今では自分の事を置いておいて、応援についてゆくのが趣味になったそうです。
次は、いよいよメインの「講話」です。本日は、冒頭にご紹介しましたように、日向市の武田会長からのご紹介で、ひむかBizの長友慎治センター長を講師にお迎えして、「縁尋機妙 多逢聖因」(エンジンキミョウ・タホウショウイン)というテーマで約40分の講話を頂きます。
5/24/7
(「講師」ひむかBiz:長友慎治センター長)
極度の緊張からか、最初は抑揚のないお話しの状態からスタートしました。
まずはご自身の自己紹介からか・・・と思いましたら、開口一番、「私は母から、貴方の教育には失敗しました。愛情をかけてあげられなかった。」等の母からの痛烈なカミング・アウトからのスタートです。
5/24/8
(本日の講演テーマ)
本日のテーマの字は、日向市のひむかBizの事務所に入った所に書いてあるそうです。
氏の奥さまのお父様が、日向の地で様々なお客様の対応をするのならばこの言葉がふさわしいだろうという事で進呈されたものだそうです。
5/24/9
(キンキキッズの堂本くんっぽい講師)
小さい頃、男の子の対処の仕方、男性とのかかわり方が分からなかったと言われる氏の母親は、兎に角、氏が吐くまでお乳を飲ませ、吐くまで御飯を食べさせていたらしく小さな頃はおデブちゃんで、からかわれる事が殆どだったそうです。
5/24/10
(熱いからと上着をとられてから講演続行・・・・!!!)
大学は勉強する所じゃないという父の言葉を真に受けて、早稲田大学の法学部に進んだ氏は部活動に没頭し、殆ど学校に行かなかった為に卒業するのに6年を要したそうです。
 それで就職も悉く先行オチして、何とか週間プレーボーイの記者として拾われ、念願の記者になったそうです。その後、独立起業されフリーランスの編集・ライターとして名を挙げ、メデイアコンサル会社に入社し執行役員にまで昇進されたんだそうです。
5/24/11
(強烈な掴みの母のカミング・アウト話)
5/24/12
(幼少期の氏と妹さんの写真年賀状)
結構、豆じゃないですかね・・・。
5/24/13
(太っていていじめられたので肉体改造に着手!)
5/24/14
(この山田先生と共に三浦綾子さんのエッセイを読み合う事から一生のお付き合いになる恩師)
大学生になっても手紙でやりとりする仲になられたそうです。
5/24/15
(漸く、緊張がほぐれてノッてきた感のある氏)
「Biz」とは静岡県より始まった富士市産業支援センター:通称(fーBiz)から、始まった7番目の産業支援センターの愛称なのです。そのセンター長として毎日6社から7社の相談にのっておられるそうです。
 それもよくある帳簿・売上げ等の数字を見てダメだしするコンサルではなく、「話を聴く」ー「強みをみつける」ー「提案する」ー「伴奏する」というコンサルなのだそうです。
5/24/16
(大学に行かなかった大学生時代)
5/24/17
(念願の記者デビュー・・・・!!)
5/24/18
(氏のコンサルのやり方・こだわり)
数々の成功例を挙げておられる様子で、その幾つかをご紹介頂きました。
まずは栗ようかんに四つ葉のクローバーをセットして、バレンタインにのせて販売したところ、1個4000円の栗ようかんが完売したそうです。
5/24/20
(四つ葉のクローバー栗ようかん)
5/24/19
(全国に拡がっているBiz事業)
5/24/21
(日向市の地元の焼酎「やっちょんな」を販売するために赤い羽募金システムと本物の羽を付けて大成功!!)
5/24/22
(こうした成功談が山のように存在しています。)
もっと、もっとご紹介して頂きたかったのですが、この時点で時間が超過しており最後は駆け足でまとめて頂いたような結果でした。しかし、大変興味深いお話でした。
長友センター長、本当に有難うございました。
次の「連絡事項」は急用で会場を離れた杉本事務長に代わって私が代行しました。
本日も早朝より、多数のご参加を頂き、誠に有難うございました。
最後は参加者全員で行ないます「誓いの言葉」です。リーダーは那須日出夫副会長です。
5/24/23
(「誓いの言葉」リーダー:那須日出夫副会長)
今日一日が皆様にとって本当によりよき一日でありますように・・・・・!!
5/24/24
(本日の社長)

▲PageTop

佐土原準倫理法人会開設前準備「経営者モーニング・セミナー」(最終回)。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は火曜日・・・・・・・。佐土原準倫理法人会開設前準備「経営者モーニング・セミナー」の開催日です。いつものように午前4時に起床して、身仕度を調えてから会場であります佐土原町松小路公民館に出かけました。到着してみると山田普及拡大委員長と私の2人だけでしたから、2人で準備にかかりました。また、開設前準備セミナーの最終回の講師は、宮崎市倫理法人会より外山とも子副会長をお招きしての開催です。
5/23/1
(本日のセミナー参加の皆さん)
定刻と共に、進行役の山田普及拡大委員長の開始のベルが場内に響いて、開会の口上からのスタートです。
5/23/2
(進行役:山田光貴普及拡大委員長)
次回からは、きちんと佐土原準倫理法人会の運営によります「経営者モーニング・セミナー」となり、この山田委員長は正式に佐土原準倫理法人会の会長に就任されます。
まずは倫理法人会の詩「夢はてしなく」を参加者全員で斉唱です。
5/23/3
(倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱中)
音楽は、本日から初参加の林さんにお願いしましたが慣れておられずに慌てておられました。
早速、登壇されましたのは「朝の挨拶」「十七ヶ条唱和」「万人幸福の栞輪読」リーダーの倉永佳祐さんです。
5/23/4
(「朝の挨拶」リーダー:倉永佳祐さん)
初挑戦の役でしたので、最多出場の倉永さんも緊張が隠せませんでした・・・!!
次は、「会長挨拶」ですが、本日まで私が「ブロック長挨拶」として行ないました。
「本日のご挨拶を最後とさせていただきます・・・!!」
続いては「会員スピーチ」です。本日は佐土原会員の(株)広瀬電工社の林 厚雄さんにご登壇頂きました。
5/23/5
(「会員スピーチ」される(株)広瀬電工社の林 厚雄さん)
本日は初めてという事もあり、簡単な自己紹介と本業の紹介をほんの少しだけなさいました。
これからの本会を支えて頂く名士の方です。
次は、いよいよメインの「講話」です。本日は講師として宮崎市倫理法人会より、外山とも子副会長をお招きして「いろいろな命の中でいかされている今」というテーマで、約40分の講話を頂きました。
5/23/6
(「講師」宮崎市倫理法人会:外山とも子副会長)
まずは簡単な自己紹介と「倫理」に出会われたきっかけについてお話しして頂きました。
ご本業が「女性支援」「子育て支援」のカウンセラーですから、本日の「万人幸福の栞輪読」で輪読した第6条の「子女名優」という子育ての章だった偶然を驚かれておられました。
5/23/7
(本日の講話タイトル)
5/23/8
(ご自身の我儘を初見で指摘された「倫理指導」の凄さについて紹介)
一般社団法人倫理研究所の川又研究員から「倫理指導」を受けて、およそ自分では該当しないと信じて疑わなかった「わがままではない」という事実を初見で全否定され、さらには氏の仕事であります「女性支援」「子育て支援」として多くの女性にメッセージしている事そのものまでも否定された。大粒の涙を流しての「倫理指導」だった。
5/23/9
(氏が大切にされている和尚の言葉「一日一生」)
5/23/10
(「生きる」と「活かす」の意味の違い・・・!)
5/23/11
(すべての子育ての答えが「万人幸福の栞」の中に書かれていると話す氏)
私が散々悩んで導き出してきた子育ての答えがこの栞の中にすべて書かれてあります。
5/23/12
(お父様が命名してくれたお名前についてのお話)
川又研究員から出された宿題は両親への感謝を示すというもので、母には週一のマッサージ「楽健法」の継続、父は早くに他界しているので墓参りの実践を続けたこと、そしてその折に自身の名前が父からの形見だと気付いて改めてその意味を調べて涙されたそうです。
5/23/13
(倫理法人会での学びについて)
5/23/15
(両親への実践)
5/23/16
(「倫理経営の10のポイント」)
時間いっぱいに「倫理」の素晴らしさについて語って頂きました。
ご主人の事を「存在感のない人」と当初はおっしゃってましたが、講話の最後では「空気みたいな人」・・・・。
人は空気がなければ生きられませんものね?即ち、私にとって主人は無くてはならないものだという事に倫理に気付かされました。そう明るく話されました。
5/23/14
(万人幸福の栞の一節を紹介される氏)
外山副会長、素晴らしいお話しを頂き、本当に有難うございました。
5/23/17
(「連絡事項」を伝える梶田竜司さん)
「6月3日の教育フォーラムに本日の外山講師が登場されます。皆さんお時間のつく方はお出かけ下さい。」
本日も早朝よりのご参加を頂き、誠に有難うございました。
最後は全員で「誓いの言葉」唱和です。
リーダーは水浦里加子さんです。
5/23/19
(「誓いの言葉」リーダー:水浦里加子さん)
5/23/18
(「誓いの言葉」斉唱の様子)
少しずつ出来上ってきている様子の佐土原準倫理法人会です。
山田会長、どうぞ頑張って下さい。来週からはオブザーバーとして支援させて頂きます。
5/23/20
(本日の社長)
皆さんの今日一日が最良の一日でありますように・・・・・・・!!

▲PageTop

チビ、念願のスシロー・・・!! 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は私も家内も仕事でバタバタで、「何か夕飯準備するのがめんどくさい・!!」と家内がこぼしたので、「チビの行きたがっているスシローに行こうか?」という事ですぐに話がまとまり、児童館にチビをお迎えに行ってから、自宅で着換えさせてから隣町にある回転寿司チェーンの「スシロー」に出かけました。チビは大興奮で到着するやいなや自分で注文用のタブレットを操作して好きなにぎりを注文していました。
5/22/1
(早速、ガッツいているチビちゃん)
「まぐろ」「まぐろ」「サーモン」「サーモン」「まぐろ」・・・。
5/22/2
(「う~ん!上手い!!」)
念願が叶ってか、上機嫌です。
5/22/4
(チビちゃんだけでこんなに食べました!!)
おまけに何故かスプーンもユリゲラーにたいに曲げてしまいました。
これは最後に注文したメロンシャーベットがカチンコチンだったからですが・・・・・。
5/22/3
(本日の社長)
気持ちいい位に食べてくれましたよ。
5/22/5
(デザートのメロンシャーベットを楽しむチビちゃん。)
「パパ、美味しかったね・・・?」
「また来たいな~あ!」
そう言って終始上機嫌のチビちゃんなのでした。

▲PageTop

本日は都城市にお出かけ・・・。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は家内の用事で都城市にお出かけしました。午後からでしたがごっとりでしたので、疲れてきているチビの機嫌取りに、31アイスクリームに立ち寄りました。
5/21/1
(私が選んだトリプル・セット)
とっても美味しかったです・・!!
5/21/2
(本日の社長)
それから随分遅くなりましたので、都城で夕飯を済ましてゆこう!という事になり、「匠の茶屋」に入り、トンカツを頂きました。
5/21/3
(都城市:「匠の茶屋」)
漸く、御飯という事で大喜びのチビちゃんでした。チビはお寿司のセットにしていました。
5/21/4
(「わあ~い!!いただきます!」)
お腹がペコペコだったと見えて、一気に食べ始めました。
5/21/5
(私はエビとフィレかつのセットにしました。)
ボリュームが有りすぎて苦戦を強いられましたが、大変美味しかったです。
お腹をいっぱいにした所で、のんびりと高速で家路を辿りました。

▲PageTop

JSA中核会宮嵜支部総会&講演会&感謝会開催。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は午後から私達の本業であります保険代理店専業の全国組織であります「JSA中核会宮嵜支部」の支部総会、講演会、感謝会が開催されました。ホテルガーデンテラスが会場です。午後2時からでしたので早めに到着するように出かけました。
5/18/2/1
(会場でありますホテルガーデンテラス)
5/18/2/2
(本日の社長)
5/18/2/3
(会場の中を進んでゆきます。)
奥の大会場が本日の総会会場でした。今回は事務局も奮発して本社MVPなみの会場です。
5/18/2/4
(会場への案内板)
5/18/2/5
(本日の総会会場の様子)
全体的にモダンな感じでよろしいなあと思いました。
5/18/2/6
(演台も素晴らしいものが作り上げられてありました。)
5/18/2/7
(前面のワイドスクリーンに映し出された総会タイトル)
そうこうしているうちに定刻となり、司会進行役の事務局の日沖氏の司会進行で「JSA中核会宮嵜支部支部総会」が開会されました。
5/18/2/8
(司会進行役:SJNK(株)宮崎支店:日沖職員)
5/18/2/9
(本日は総会ですので議事の審議があるため、議長席が準備されてあります。)
まずは、JSA中核会宮嵜支部の花岡支部長からの開会のご挨拶です。
5/18/2/10
(JSA中核会宮嵜支部:花岡支部長よりご挨拶)
3月末までの追い込みに完全とあたっていただいた全代理店の皆さんに対する御礼に終始されたご挨拶でした。
引き続いて、SJNK(株)宮崎支店の岡田支店長よりご挨拶です。
5/18/11
(SJNK(株)宮崎支店:岡田支店長からのご挨拶)
3月末までの追い込みにより支店としてグランドスラムをやり挙げた事への感謝のご挨拶に続いて、今年度は後半は様々な保険業界にとって厳しい改訂が多いため、前半で勝負してくださいとの熱いメッセージでした。
次はJSA中核会の九州の役員で宮崎支店を担当されている臼井副ブロック長よりのご挨拶です。
5/18/12
(JSA中核会九州副ブロック長:臼井氏よりご挨拶)
大分支店は僅かに及ばず入賞を逃してしまいました。宮崎支店の追い上げには感服です。高速が出来て来やすくなりましたので、チョコチョコ寄らせて頂きます。
そして早速、「総会」からスタートです。議長選出ですが、これはほぼほぼ固定されたようなもので私が引き受けました。
5/18/13
(議長を行う社長①)
準備された議題は6つですが皆様の御協力により、スムースに済ませる事が出来ました。
5/18/14
(議長を行う社長②)
無事総会が終了して、10分の休憩の後、「講演会」の第一部がスタートです。第一部は「お客様評価向上プログラム」について支店長席のコンプライアンス担当の中村職員が行いました。
5/18/15
(「講演会」第一部「講師」:中村職員)
約1時間でお客様アンケートの活用方法、お客様に選ばれる代理店になる為には等のテーマでお話頂きました。
5/18/16
(本日の参加者の皆さん)
5/18/17
(人前で話すのは得意ではないと語る中村講師)
これからの代理店のあるべき姿には決して外せない内容の講演でした。
有難うございました。ここでまた10分の休憩を挟んで「講演会」の第二部として代理店業務開発部より永山氏をお招きして、「JSA中核会宮嵜支部研修会」と題して、金融庁の動き、大型代理店の体制整備、使用人管理等についての最新情報についてお話して頂きました。
5/18/18
(再び、本日の社長)
5/18/19
(「講演会」第二部「講師」代理店業務開発部:永山氏)
次々と大型代理店が金融庁から直接ヒヤリングを受けているという事について5つの代理店からのお話をご披露頂きました。
また、保険業法改正以降の「意向確認・意向把握」「態勢整備」「情報提供」等が徹底されているかを、最初にチェックされるというお話しが痛烈でした。
5/18/20
(厳しくはなりますが、我々代理店が本物の企業になれる瀬戸際なんです!!)
そんな熱いメッセージで締めくくられた講演会でした。
永山講師、有難うございました。
ここで「講演会」を終了して、10分後に会場を移動して「感謝会」のスタートです。
5/18/21
(「感謝会」へと促す日沖職員)
5/18/22
(「感謝会」会場の様子①)
さながらミニ本社MVP表彰式のような会場に驚きました。
5/18/23
(お料理もセンターテーブルに並んでいます。)
それでは定刻となりましたので開会です。「感謝会」の進行役は田部井職員です。
5/18/24
(進行役:田部井職員)
4月からJSA担当になりましたセイか極度の緊張が伝わってきます。
まずはJSA中核会宮嵜支部:花岡支部長よりご挨拶です。
5/18/25
(JSA中核会宮嵜支部:花岡支部長)
「本日は長時間にわたり、有難うございました。!!ここからは皆さんで盛り上がりましょう・・・!!」
5/18/26
(支部長挨拶に聞き入る会場の様子)
続きまして、「感謝会」からの参加になりましたSJNK(株)常務執行役員:大久本部長よりご挨拶です。
5/18/27
(ご挨拶されるSJNK(株)常務執行役員:大久氏)
「グランドスラム、誠におめでとうございます。宮崎支店の粘りに感激しました・・・・!!」
との熱いメッセージでした。
続いては「乾杯」です。ご発声役はJSA中核会九州副ブロック長の本山社長です。
5/18/28
(「乾杯」ご発声役:JSA中核会九州副ブロック長;本山社長)
いつもひとネタぶち込んでこられるのですが、本日はスピーチの最後に「スピーチと女性の靴下は短い方がいいといいますので・・・・」と小ネタをぶち込まれましたが、さほどに笑いは起こりませんでした・
5/18/29
(本山社長:小ネタ披露中!!)
乾杯はシャンペンで行われました。私はいつものようにウーロン茶でしたが・・・。
5/18/30
(ご歓談スタート)
「乾杯~!!」
5/18/31
(本日のお料理①)
5/18/32
(本日のお料理②)
5/18/33
(アルコールも入って和気藹々です。)
5/18/34
(お隣のテーブルも盛り上がってます。)
5/18/35
(更に手前のテーブルも盛り上がってます。)
お腹も膨れて落ち着いてきましたところで昨年度の第4Qのキャンペーンの表彰式が開催されました。
5/18/36
(表彰式の入賞者の皆さん1)
5/18/37
(代表者が支部長より表彰状を受け取ります。)
5/18/38
(表彰式の入賞者の皆さん2)
5/18/39
(代表のコメント風景:サン保険の堂園氏)
「私のために本日は集まって頂き、有難うございます・・・!」
場内が爆笑の渦に包まれました。
5/18/40
(次々と部門別に表彰されます・・・!!)
私も弊社もかなり入賞しているのですが、撮影できてませんので写真がありません。
5/18/41
(三度、本日の社長)
5/18/42
(入賞者のコメント風景:(有)トータライフ小野:小野洋子氏)
「今月の生保が取れていないので明日、契約挙げます・・!!」との宣言でした。
5/18/43
(2017年度のキャンペーン要項について説明する日沖職員)
しかしながら、誰も聞いていない様子でした。
引き続き、次は各分会別の「決意表明」です。
5/18/44
(損保ジャパンダが入場してきました。)
5/18/45
(都城分会の決意表明です。)
しゅっぱなは私が率いる宮崎分会だったのですが、打ち合わせがうまく出来ておらずにグダグダに終わってしまいました。
都城分会は今回も最高の得点を獲得した分会ですから鼻息が荒いです。
5/18/46
(日向・延岡分会の決意表明です。)
「うちには美男・美女しか入れませんので・・・!!」と豪語される片田支社長。
花岡支部長の所属のお膝元ですからここもかなりやってくることでしょう・・!
5/18/47
(日向・延岡分会を代表して川澤職員がかましてくれます・・!!)
「どこの分会にも負けませんから・・・・!!」
5/18/48
(SJNkひまわり生命保険宮崎支社の皆さん)
「今回も代理店の皆さんを全力で支援してゆきます・・・!!」
安田支社長の熱い思いが込められたスピーチです。
5/18/49
(ひまわり生命の北田部長も駆けつけて頂きました・・!!)
「今年度も変らぬご支援を宜しくお願い致します!!」
5/18/50
(第一生命保険(株)からは宮崎支社の野田支社長と麻生課長です。)
「私達も出来ることなら何でもご支援させて頂きます・・・!!」
野田支社長のパワフルなメッセージが場内に響きました。
いよいよ「感謝会」も終盤です。ここでSJNK(株)宮崎支店:岡田支店長よりご挨拶です。
5/18/51
(「ご挨拶」されるSJNK(株)宮崎支店:岡田支店長)
「本日は本当に有難うございました。2017年度はロケットスタートですからね・・・・・!!」
この熱い一言で締めくくって頂きました。
宴もたけなわですが、最後の「中締め」を都城分会の保険の絆代理店の緒方代表に締めて頂きます。
5/18/52
(「中締め」保険の絆:緒方代表)
0.5秒締めというのをやろうとしましたが、みんながついてゆけずに結局「3本締め」で締めて頂きました。
5/18/53
(締めの様子)
本日は長丁場、お疲れさまでした。
5/18/55
(私のテーブルの面々)
5/18/56
(散会中)
皆さんお疲れさまでした。出口でそれぞれの役員の方がお見送りを握手とともに行って頂きました。
素敵な「感謝会」でした。
5/18/54
(四度、本日の社長)
なんだか背中がぞくぞくしています。
「風邪引いたかな・・・・?」




▲PageTop

本日の「経営者モーニング・セミナー」(西都)。 

[ 未分類]


こんにちは。社長です。
本日は木曜日・・・・。そう、昨日の水曜日の高鍋のモーニング・セミナーには行けませんでした。何だか風邪をひいた様で熱っぽかったからです。それで本日は西都市倫理法人会主催の「経営者モーニング・セミナー」の開催日です。いつものように午前4時に起床して、身仕度を調えてから会場でありますホテル・プリムローズへ向かいました。本日の講師は日向市倫理法人会より古賀弘徳県レクチャラーをお招きしての開催です。
5/18/1
(本日のセミナー参加者の皆さん)
定刻と共に進行役の久保田祐介副専任幹事がならす開始のベルが場内に響いて、開会の口上からスタートです。
5/18/2
(進行役:久保田祐介副専任幹事)
まずは参加者全員で倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱からです。
5/18/3
(倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱中)
早速、登壇されましたのは「朝の挨拶」「十七ヶ条唱和」「万人幸福の栞輪読」リーダーの中武信二幹事です。
5/18/4
(「朝の挨拶」リーダー:中武信二幹事)
次は、西都市倫理法人会の「顔」であります鳥原真一会長からの「会長挨拶」です。
5/18/5
(「会長挨拶」される西都市倫理法人会:鳥原真一会長)
本日は12日に高鍋で開催された「普及拡大セミナー」についてのご紹介と普及を行う上でのヒントや注意事項等について研修で受けてこられた内容についてお話されました。
次は、「会員スピーチ」です。本日は森 雄三副会長です。
5/18/6
(「会員スピーチ」される森 雄三副会長)
そもそも来週だろうと勘違いされていて何も準備されてなかったとの事でしたが、そこは話題豊富な森副会長です。奥さまと鹿児島に研修に行かれた折に、よせばいいのに案内板を無視して反対に反対にと車を進めて行ったら、車が離合できないような「山道」「けもの道」に迷い込んでしまい、1時間ちょっとはしったら一番最初の案内板の所に出たというオチでした。
「おカミさんの言うことはきいておくものです・・・!!」と締めくくられましたが、本日の講師に被ってしまった事には気付いておられないご様子でした。
次は、いよいよメインの「講話」です。講師は日向市倫理法人会より古賀弘徳県レクチャラーをお招きして、テーマは「神のいうことは聞いておくものだ」です。
5/18/7
(「講師」日向市倫理法人会:古賀弘徳県レクチャラー)
まずは自身が何者であるかを自己紹介を兼ねてお話されました。
そしてまず氏の仕事であります「コーチング」「ファシリテーター」について簡単にご説明して頂きました。
企業の会議を活性化させるためのコンサルを行う仕事です・・・!!とお話されました。
始めに独立したてには、コーチングをコーテイングと勘違いされて「ペンキ屋に用はない!」と言われたり、アポイントと取っていたにもかかわらず「コーチの古賀です。お取り次ぎ下さい。」と受付で伝えると、「高知の古賀という人との約束は無い!」等と言われたりで中々認知して貰えなかったそうです。そして売上げも上がらずに奥さまの両親から経済的援助を受けておられたそうです。
5/18/8
(いよいよ本日のテーマであります「神」についてのお話がスタートです。)
まずは「神との出会い」から始まります。大学時代に出会い、その頃はまだ神ではなく普通の人でした・・・・!!
大学卒業と同時に結婚し、スズキ自動車の設計・開発部門に就職したそうです。それでも「九州にかえりたいなあ~」との思いから、佐土原のホンダロックの同様部門に転職し、宮崎に戻って来られたそうです。
5/18/9
(前身を使ってのメリハリのあるお話は流石です・・・!!)
独立して起業したいとの思いが高まって行き、その頃であったのが「コーチング」だったんだそうです。そこで「私はこのコーチングで食べてゆこう・・・!!」と即決してホンダロックを退職して起業されたそうです。
 当然ながら食えませんでした、それなのに国金から有志を受けたり、見栄でパートを雇ったり、弟子の志願が来たりして、所謂「天狗」になってしまったのです。
そうしたすべての事に神は反対されたそうです。そうです「神」とは「カミさん」の事だったのです。
5/18/10
(倫理に出会って奥さんを大切にする事を学びすべての流れが変りました。)
そんな事が続いてどん底にいたときに門川の河野太喜氏より、「倫理法人会」に誘われ、「万人幸福の栞」を学んですべての流れが変ったそうです。
 奥さんに「おはよう」「ありがとう」がすなおに言えるようになった途端に、事業も家庭も上手く行き始めて、事業の売上げも上向いてきて黒字になり、今年に至ってはコーチングで起業して初の売上げになったそうです。
 もっと早くに「倫理」に出会っていたなら、もっと早くに事業の立て直しが出来たのに・・・・。と悔やんで織られました。
兎に角、カミさんの言うことは聞いておいた方がいいですよ・・・!と実感のこもったメッセージでした。
ここで終わりかと思いきや、今年に入ってから帽子に興味が出て被り始められたそうですが、日南市倫理法人会の荒武会長から、「ドブロックの江口に似てるね・・・」と言われてから、インパクトでやっておられるどぶろっくの「もしかしてだけど倫理バージョン」を最後に見せて頂きました。
5/18/11
(「もしかしてだけど・・・・」)
楽しいご講話を有難うございました・・・!!
5/18/12
(「連絡事項」を伝える椎 宏樹事務長)
本日も早朝より多数のご参加を頂き、誠に有難うございました。
最後は参加者全員での「誓いの言葉」唱和です。
リーダーは長尾一徹幹事です。
5/18/13
(「誓いの言葉」リーダー:長尾一徹幹事)
今日一日が皆様にとって素晴らしい一日でありますように・・・!!
5/18/14
(本日の社長)
今夜は日南市倫理法人会主催の「倫理経営講演会」の日で、私も出席するつもりだったのですが、本業の方の大事な会議・講演会・感謝会ろブッキングしてしまい出席出来なくなってしまいました。荒武会長、黒木専任幹事申し訳ありません。
大盛況をご祈念致します。


▲PageTop

東京より妹と彼、セミ弾丸トラベラーIN宮崎!! 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
NLPマスタープラクテイショナー研修を終えて、大急ぎで帰宅して事務処理等を終わらせて、午後7時からの「妹と彼の歓迎会」を、西都市の居酒屋「杉の井」さんで行いました。
 参加者は、私の妹の砂織里女子と、その彼典彦くん、そして私の長男とその若奥さん、そして私の愛妻と腕白坊主のチビちゃんです。
5/16/3/1
(「家族宴会」会場の居酒屋:杉の井外観)
5/16/3/2
(お邪魔します・・!!)
店にはいると懐かしい女性の知人が呑んでいたので息子夫婦と妹たちを紹介しました。
座敷は2階という事でしたので、みんなで上がってゆきました。
5/16/3/3
(「乾杯」の発声は最若年の長男が行いました。)
妹から・・・「長いよ!挨拶!!」と早速のダメだし・・・。これもお約束!!
それから順番に紹介してゆきました。長男夫婦と初めて合う妹は、結婚のお祝いと、我が家のチビに入学祝い、誕生日祝いを準備してきてくれました。チビも長男夫婦も喜んで、早速の大宴会のスタートです。
5/16/3/4
(早速、妹の側に陣取ったチビちゃん。)
久しぶりの再会に、近況報告やこれまでの面白い出来事など話が止まりません。長男の若奥さん、我が家の愛妻、そして大切な妹の3人が終始笑顔でいてくれたことが最高の時間でした。
5/16/3/5
(最初に出てきたのはお造りです。)
でも妹は生魚がダメなんだよね。それでも鮮度がいいのは分かってくれて少し摘んでいました。
みんな酒豪ばかりなのでジョッキの生ビールを運ぶ若いお兄さんが半ば呆れていました。
5/16/3/6
(長男夫婦に夫婦のなんたるかを説く家内)
楽しい話でしこたま呑んでいると、二次会の会場の家内の友人のママからメールが入り、催促されたので締めてお店の斜め前の「すなっく:だるま」に二次会で行きました。
家内はチビがいるので長男の奥さまに乗せて貰って帰りました。
二次会は私と、妹とその彼と長男です。ウイスキー「山崎」をあけてガンガン呑みました。
5/16/3/7
(二次会での記念写真:左から社長、社長の妹さん、その彼?)
かなり呑んでいるのでみんないい色に灼けてます!!
5/16/3/8
(若い長男は歌わされています・・・!!)
そこに、杉の井でバッタリあった私と家内が付き合っている頃から知っている共通の女性の友人の大野女史がやってこられました。そして入れ替わりに妹が酔ってきたので彼氏が連れてホテルに帰りました。そこで私と長男と大野女史との3人で呑みました。昔話を肴に・・・・・・!!
5/16/3/9
(最後に全員で・・・!!)
今回は私が忙しくて何もかまってやれずに申し訳ない気分でいっぱいでしたが、宮崎の地を彼と二人で楽しんでくれた様子です。
明日も一日ドライブして、夕方の便で東京に帰るらしいです。
楽しかった。またやろう・・・・!!


▲PageTop

NLPマスタープラクテイショナー研修(第二回)。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
佐土原でのモーニング・セミナーを終えて片付けは他の方に任せて私は愛車メリセデスで月に一度の「NLPマスタープラクテイショナー研修」の為に、SJNK(株)鹿児島支店を目指して高速にのりました。午前9時半までに到着しなければいけないので焦ります。
5/16/2/1
(西都のインターから高速に入ります。)
5/16/2/2
(本日の社長)
事前に買っておいたおにぎりとお茶にパクつきながら、高速道を一路、鹿児島に向けて出発しました。
5/16/2/3
(マスタープラクテイショナー研修の様子①)
予定時間の20分前に到着しましたが、やはり2番乗りでした。
講師が到着して、1月ぶりの近況についてお話しました。
まずは私だけが属していない「グループ・ライン」上で持ち上がった、研修運営上の不満についての説明が冒頭、講師からなされましたが、私には関係のないお話でした。
5/16/2/4
(研修参加のメンバーたち)
上級のコースになりましたので、より実践的な内容になってきました。
5/16/2/5
(プラクテイショナーコースとの違いを解説して貰う様子)
5/16/2/6
(「講師」西澤トレーナー)
まずはベースとなるプラットホームの部分についての脳の内容について、おさらいとしました。
「意識」と「無意識」との関係についての考察です。
5/16/2/7
(プラットホームについての解説をされる講師)
毎回、これからスタートして自動反応になりまで何度も何度も学習してゆきます。
5/16/2/8
脳の根本的な仕組みを理解すると共に、無意識が好む状態や求める状態等を研究しました。
次は「メタミラー」という実験です。これは苦手な方に対しての苦手感情を操作するものです。登場人物は①(自分)②(苦手な人)③(その二人のやりとりを見ている第三者)4(それらのやりとりを遠く離れて見ている4番目の人物)これらを1人で行うのですが、それぞれのポジションに座ってそれぞれの気持ちになる事で、最後は4つの感情を複合化させるという心理学です。
「苦手な方を思い浮かべてください。そしてどのようなお話しでもめているのか、普段通りに話してみて下さい。」
この時、Hさんが選んだのは上司であるお父様でした。
「そんなに数字、数字とばかり言ったってやる気になりませんよ・・・!!」
(次にお父さんのポジションに座ります。)
「そうは言っても営業の会社なんだから、きちんと目標数字を達成しなければならないんだよ!」
それが保険会社からの指示なんだから・・・!!
そして再び、①の席について、本人の言い分を伝えたところで「いつもここでの押し問答になります。」
という事でしたので、今度は③の席に座って二人のやりとりをじっと見つめてみます。
(まあまあ・・・、そんなに熱くならずに・・・・。と思ったそうですが、若干①番の席に気持ちが寄り添います。)
そこで、今回のメインであります4の席「メガポジション」です。
(①と②の言い合いを見ている③を含めて遠くから見つめています。)
これを逆にしてゆきながらポジションを次々に変えて最終的には①の席に戻ります。
そうするとどうしたことか・・・・?熱くなっていた感情がクールダウンされて冷静且つ相手の見解も理解出来るように変化しているのです。被験者のHさんも驚いていました。
 これについての質問を受け付けて、早速実演です。
 ガイド役をI受講生、被験者をT受講生です。苦手な相手はTさんの会社の年上の営業マンです。
(I受講生のガイド役が素晴らしく、T受講生の表情が変化してゆきます。)
「本当に苦手なんですね・・・・??」
(メガポジションからすべてのやりとりを観察してもらっている場面)
「何か感情がクールダウンした様です。意見は変りません・・・!!」
その変化を一番に感じているTさんがコメントしてくれました。
5/16/2/15
(次は、デイスクジョッキーという実験をします。)
これは、講師が用意してくれた約2分半の音楽に乗せて、DJよろしくアドリブで行う物です。ただし、原稿は無し、「あの~」「その~」「え~」「あ~」「う~」等の言葉を一切入れずに行うのが条件です。
5/16/2/16
(まずはやり方と条件について説明を受けます。)
5/16/2/17
(実際にFM鹿児島でレギュラー番組を持っている我等が臼井コーチが模範実演です。)
流石にお上手で、流れるようなトークに会場は感激しました。
(二番手はH受講生です。冒頭のルパン三世のモノマネも入ってのスタートです。)
やはり話してみると「2分半」という時間が結構長いものです。
三番手は私が行いました。
5/16/2/19
(四番手はK受講生です。正統派のDJといった雰囲気でした。)
次は、H受講生です。
(ロックンロール○○というタイトルだったのに、最後のリクエスト曲はAKB48のエブリバデイ・カチューシャでした。)
「ロックじゃないやん・・・??」
最後のとりはこの人、ハワイ帰りのI受講生です。この人は何かやってくれるとみんなの期待もよろしく、いきなりの「え~」に驚きましたが、面白いトークで時間オーバーでした。
5/16/2/21
(とりのI受講生)
この方は現在勉強中のマスターの上のトレーナー資格まで考えておられる様です。
講師からは、今回の皆さんは全員上手です。という感想でした。
最後は研修室を暗くして「催眠体験」「トランス状態体験」の実験を全員で行いました。
5/16/2/22
(「催眠体験」「トランス体験」の実験)
目を閉じて癒やされる音楽と共に、講師のメッセージだけに集中してゆくと手のひらが開かなくなるというものです。これもまた、無意識、潜在意識に語りかけてそのような状態にしてゆくというものでした。
いや~、とっても楽しかったです。次回の予定を確認して解散しました。
私は、昨夜から東京より妹と彼氏が遊びに来ているので、せめて今夜の夕飯だけは付き合おうと言うことで急いで帰りました。
5/16/2/23
(再び、本日の社長)


▲PageTop

佐土原準倫理法人会開設前準備モーニング・セミナー(第5回)。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は火曜日・・・・・。佐土原準倫理法人会開設前準備の「経営者モーニング・セミナー」の開催日です。いつものように午前4時に起床して、身仕度を調えて会場であります松小路公民館に出かけました。本日は宮崎市倫理法人会より水谷もりひと副会長を講師にお招きしての開催です。
5/16/1
(プロジェクターの調整も水谷氏ご本人が行います。)
5/16/2
(本日の参加者の皆さん)
本日の講師はみやざき中央新聞の編集長でもあり、通常、講演をお願いすると数十万円の費用のかかる方なのですが、倫理法人会会員向けには無料で行っていただけます。そのセイか参加者も少し多いようです。
定刻と共に、山田普及拡大委員長が進行しますが、開始のベルを忘れてしまい、スマホで講師がならしてくれました。
5/16/3
(進行役:山田光貴普及拡大委員長)
流石に緊張もあってか、いつもの山田委員長らしからぬ進行です。やはりベルが無いセイでしょうか?
まずは倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱からスタートです。
5/16/4
(倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱スタンバイ中)
歌詞はプリントです。
5/16/5
(倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱中)
人数は少ないですが元気な声で斉唱出来ました。
早速ご登壇されましたのは、「朝の挨拶」「十七ヶ条唱和」「万人幸福の栞輪読」リーダーの山田多子さんです。
5/16/6
(「朝の挨拶」リーダー:山田多子さん)
次の「会長挨拶」は私がブロック長挨拶として行いました。
次は「会員スピーチ」です。本日は佐土原会員の小牧義隆さんにご登壇頂きました。
5/16/7
(「会員スピーチ」される小牧義隆さん)
ご自身は現在、コンビニエンスストア最大手の「セブンイレブン」をご経営されておられますが、元々は農家で、拡張工事で土地を取られてしまい現在の商売に業態変更された事をお話して頂きました。
 佐土原の皆さんの中にも県レクチャラーに推薦したい方が沢山おられる様子です。
次はいよいよメインの「講話」です。本日の講師は宮崎市倫理法人会の副会長であり、みやざき中央新聞の編集長であられます水谷もりひと氏です。テーマは「縦糸の人生と横糸の人生」で約40分のご講話です。
5/16/8
(「講師」宮崎市倫理法人会:水谷もりひと副会長)
まずは本当に簡単な自己紹介を兼ねて、早速お得意のパワーポイント・プレゼンテーションスタイルの講話のスタートです。
5/16/9
(「講演」は多数行っていますが、倫理では講演じゃダメなんですよね・・!!)
「講演」は相当な場数もこなされていらっしゃいますのでお得意中のお得意な筈ですが、「倫理では講演ではダメなんです。自分の事を話さなくては・・・!!」とのテーマをぶつけられ、心機一転勉強された凄技の講師です。
5/16/10
(本日の「講話」テーマ)
5/16/11
(ご自身のプロフィールを兼ねた自己紹介と自虐ネタ)
5/16/12
(「倫理」との出会いで、1000人以上取材してきた賢者たちの経験談が栞の中にすべて書いてあると断言!!)
様々な賢者や哲人たちの成し遂げてきた結論をずっと取材し続けてきた氏が、「万人幸福の栞」に出会って、「ここに正解の数々が書いてあるし、法則として導き出されている・・・!!」と驚きと感激で入会を決めて頂けたとの事でした。最初は客員講師だったのに・・・・・。
5/16/13
(自己紹介に続いて、天孫降臨についての解説)
宮崎県ではよく耳にする「天孫降臨」という言葉も他県では全く知られていないそうです。しかしながら正確なその意味を・・・・?ときかれると宮崎県民でさえも怪しい・・・・・・!!そこで氏が解説して頂きました。
5/16/14
(東京で学生新聞を作っていた頃に飛び込みでインタビューに行ってた頃の石原慎太郎氏)
5/16/15
(同じく歌手のチョー・ヨンピルさんと・・・)
それからはフリーターとして、事実上の無職で苦労されたそうです。途中に入信させられた宗教からも死ぬ思いで脱会し、その後結婚、子供誕生とプライベートが先に充実してゆき、それに押されるように本気で就職を考え始められたんだそうです。
5/16/16
(人生で初めてハローワークに求職活動で訪ねたんです。と語る氏)
奥さまの御協力で、それまでのゴロつき新聞だったみやざき中央新聞の経営権を譲り受け、氏の取材力・文章力で質を向上させ、社長であります奥さまの飛び込み営業で購読者を増やし、今では海外にまで購読者を持つメジャー新聞となったそうです。
5/16/17
(自己紹介の続き)
5/16/18
(著名な方を取材し続けたプラス思考の内容のみの新聞)
5/16/19
(社長であります奥さまの努力の賜)
社長であります奥さまが徹底した飛び込みセールスで読者を増やしその購読者量を一挙に増やし、文字通りのメジャー新聞となったそうです。そんな中に理容学校の講師をしていた理容師さんと出会いがあり、一挙に業界人をご紹介頂き評判となっていったそうです。その口コミが県外に広がり、専門学校の校長先生や出版社にまで繋がり、氏の本の出版が実現するのです。
5/16/20
(徐々に増えてゆく購読者の推移)
5/16/21
(自身の本を出版する事になりました。「2」「3」まで出ています。)
5/16/22
(新聞の販売量の推移)
5/16/23
(「倫理」との出会いについて。)
最初は倫理法人会から講演の依頼が舞い込んで来たところからです。
5/16/24
(「万人幸福の栞」に驚いた氏の説明①)
「なんだこの法則は・・・・??」と驚愕されたそうです。
5/16/24
(「万人幸福の栞」に驚いた氏の説明②)
5/16/25
(それまでの成功者の講演で氏が得ていたものの一例)
このような事をただ行っても、同じようにはならない・・。それは基本の部分が出来ていないからだと気付いたんだそうです。
「倫理」とは人の基本を作るものなんだと理解されたんだそうです。
5/16/26
(「倫理」を建物で例えれば基礎の部分)
建物も基礎がしっかりしていなければ、いくら良い物を建築しても意味がないですね・・・・。
5/16/27
(本日のテーマである縦糸の人生についての解説①)
5/16/28
(丸山敏雄創始者が記した法則の中に大きな解答がありました。)
横糸とは「人脈」「スキル」等の自分で培った後発的肉付けであり、縦糸とは「先祖を敬う」「信念を持つ」等の人として核の部分にあたるものです・・・。と解説されました。
5/16/29
(自分の先祖を振り返るとこれだけの縁に包まれているのです。)
5/16/30
(氏のご先祖を4代遡ってみられました。)
ここまででも既に凄い数のご先祖様です。
皆さんも調べてみて下さい。誰が欠けても今の私達は存在しないのですから・・・・。
5/16/31
(「倫理」の月の会費の1万円は破格の安さと熱弁を奮う氏)
「経営コンサルタント」をお願いしても数十万かかるというのに、「倫理」は無料だから驚きです。
5/16/32
(丸山敏雄傳を最後にご紹介。)
氏は奥さまと毎朝この一節を唱和されておられるとか・・・・。
本当に素晴らしいお話しを有難うございました。
5/16/33
(「連絡事項」を伝える梶田竜司さん)
本日も早朝よりのご参加を賜り、誠に有難うございました。
最後は参加者全員で「誓いの言葉」斉唱です。
リーダーは佐土原会員の水浦里加子さんです。
5/16/34
(「誓いの言葉」リーダー:水浦里加子さん)
はじめてのチャレンジでしたので緊張されておられた様です。
5/16/35
(「誓いの言葉」斉唱中)
今日一日が皆様にとってよりよき日でありますように・・・・・!!
5/16/36
(本日の社長)

▲PageTop

西都市倫理法人会定例役員会開催。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は久しぶりの病院での検査で午後まで潰れてしまいました。それから少々業務をこなしてから、夕方からの西都市倫理法人会の定例役員会に参加してきました。会場は西都市倫理法人会事務局です。
5/15/1
(本日の社長)
殆ど毎日のように高速を移動していますので、高速で休憩です。
5/15/2
(社長の愛車メルセデス)
夕方は少々早めに到着するように出かけました。
5/15/3
(役員会会場の西都市倫理法人会事務局)
定刻と共に役員の皆さんが到着され、今月度の役員会のスタートです。進行役は関屋専任幹事です。
5/15/4
(西都市倫理法人会定例役員会の様子①)
準備された議事や連絡事項が多く、時間いっぱいの予定です。
まずはブロック長であります私が一言ご挨拶させて頂き、鳥原会長からの会長挨拶です。
5/15/5
(「会長挨拶」される鳥原真一会長)
普及で2社の新規加入があったというプラスのご報告で場内は盛り上がりました。
5/15/6
(西都市倫理法人会手以来役員会の様子②)
各種イベントの参加依頼、動員依頼が目白押しです。
「宜しくご協力願います・・・・!!」
5/15/7
(進行役:西都市倫理法人会:関屋専任幹事)
最後に法人局からの連絡事項を極めて簡単に専任幹事が報告して終了となりました。
まだまだ普及に頑張ります・・・・!!との鳥原会長の熱い思いに続いて、今井相談役、松下相談役、大平相談役の重鎮からも自らの普及実績からですね・・・!!とご意見を頂戴致しました。
5/15/8
(再び、本日の社長)
皆様、お疲れさまでした。
明日は佐土原準倫理法人会開設前準備モーニング・セミナーの5回目です。よろしかったらご参加下さい・・!!

▲PageTop

「母の日」は「妻の日」?? 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は日曜日で、「母の日」で、同時にチビちゃんの誕生日です。昨日、お祝いは前倒ししましたので今日は午前中、長男夫婦が家内に「母の日」の花を届けてくれました。私はアポイントがあったので仕事に出かけましたが、家内とチビと長男夫婦は隣町の牧場にランチに出かけた様子です。
5/14/2
(本日の社長)
私は仕事の途中に、佐土原の中華料理店「空 林」で五目汁そばをいただきました。
5/14/1
(空 林:特製:五目汁そば)
あんかけになってて、本当に美味しいですよ・・・!!
仕事をかたづけて帰宅して、家内が行きたがっていた呉服店いちはらさんから送られてきていた、「夏の着物」を見に、いちはらの宮崎店に出かけました。
5/14/3
(早速、あれこれと着てみます。)
着てみると言いましても、反物ですから紙細工の姉様人形のように着せてもらうのです。これが流石にプロは上手です。
最初に本人が着て見たがったもの。
「はい!ポーズ・・・!!」ちっちゃなカメラマンから注文が出されます。
5/14/4
(家内を撮影するチビを撮影)
5/14/5
(チビちゃんと一緒に撮影・・・!!)
5/14/6
(着物を変えてみました。)
6月の「全員集合イベント」同じく「ロオータリークラブの周年行事」「いちはら呉服店主催の花火大会」など、、イベントが目白押しです。中でも今回も東京日本橋で「着物サローネ」が開催されるらしいのですが、本日家内が見ている(購入した)着物の作家さんが参加されるという事もあり、是非、着てゆかなくちゃ・・・!!とのいちはらの奥さまのプッシュと、「じゃあ、みんなで行きましょう!!私が案内するから・・・!!」との男ぶり宜しく、その報告で計画が練られ初めていました。
5/14/7
(次は、色目が最高にオシャレな着物です。(結局着物はこれをいただきました。)
5/14/8
(本人はまずまずでしたが、満場一致で「似合いすぎ!!」という事で着付けの先生もこの後、勧められない!!)
着付けの先生が、この後もいろいろ着せて頂いたのに、「あれが良すぎて他の何を合わせてもイメージが沸かないし、面白くないのよね~」と困らせた程に着こなしたこの一着は私のセレクトでした・・・!!
5/14/9
(他のも来てみますが・・・・、今一つ・・・!!)
5/14/10
(チビは昨日買って貰ったスイッチに夢中です。)
5/14/11
(最も似合う自信ありの色の着物まで、あの着物には勝てませんでした。)
本当に素敵な一反でした。6月初旬の宮崎市内のホテルで開催されるロータリークラブの周年行事に、この着物がデビューします。すこぶる上品で最高です。色白の家内だからこそ似合う色だと思います。
5/14/12
(式典用の豪華な帯と、ラフな帯と崩して着れる半帯も購入しました。)
予算は遙かにオーバーしましたが、いつも頑張ってくれているのでプレゼントさせて頂きました。
「母の日」ならぬ「妻の日」でした・・・・・・!!
5/14/13
(再び、本日の社長)
帰りに栄養軒でラーメンを食べて帰りました。
お疲れさま・・・!!できあがりが楽しみです。
カメラマンのまっちゃんに連絡して撮影しといてもわらわなくっっちゃ・・・!!

▲PageTop

一日前ですがチビの7歳の誕生日記念でお買い物と家内宅にてお祝い! 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は散髪に行こうと考えていましたが、家内から「今日はチビの誕生日の買い物に行くの」と釘をさされ、散髪を断念してチビと家内を連れて買い物に出かけました。丁度、山形屋で「北海道物産展」もやっていましたし、娘から化粧品も頼まれていましたので・・・・。
まずは軽く化粧品を見てからランチタイムでしたので、家内の見つけていたお店に入りました。イケメンのシェフが独りでやっているイタリアンです。
5/13/1
(ランチのサラダ)
ドレッシングが美味しいです。
5/13/2
(本日の社長)
カウンター関しかない小さなお店ですが中々雰囲気があります。
5/13/3
(チビのために特別に作っていただいたトマトソースのパスタ)
これが絶品でした。
5/13/4
(私はパスタランチのパスタで、小エビとスイートコーンのペペロンチーノです。)
とても美味しかったです。私とチビがパスタランチで、家内はコースランチです。
5/13/5
(コースランチの前菜)
3種類のミニトマトがみずみずしくて美味しかったですよ。
5/13/6
(パン)
5/13/7
(3人で美味しく頂いています。)
勿論、家内は生ビール付です。
5/13/8
(メインの豚のローストのマッシュポテト添えです。)
家内の好物の豚肉ですから、喜んで食べていました。
5/13/9
(デザート:)
私にはこれがメインなのですが・・・・。甘さを抑えたガトーショコラが最高でした。
5/13/10
(再び、本日の社長)
5/13/11
(お店のイケメンシェフのお兄さん)
本当に美味しくて満足しました。有難うございました。
5/13/13
(お店の前に出されたお品書き)
5/13/12
(美味しいイタリアンのお店:ブラッセリー・ル・コントワールです。)
是非、一度お立ち寄り下さい。
それから商店街の中を腹ごなしに歩いてから、山形屋さんの北海道物産展を少しだけ覗きました。
5/13/14
(商店街でおやつに買った回転焼きを頂いてます。)
「うまい・・・!!」
5/13/15
(三度、本日の社長)
家内の買い物とウインドウ・ショッピングの後に本日のメインでありますチビの誕生日プレゼントであります、任天堂のスイッチというゲーム機をあちこと探し回って、漸く南宮崎のデオデオで見つけて買ってあげました。
それから、本日、誕生会を準備しててくれてます家内の実家に向かいました。
チビの好物のハンバーグをお義母さんが作ってくれていました。
5/13/16
(お義母さんお手製ハンバーグ:チーズ入&なし)
すっごく美味しかったです。
5/13/17
(お義父さんが準備しててくれた誕生日ケーキ)
蝋燭を7本たててみんなで誕生日の詩を歌ってチビに吹き消してもらいました。
5/13/18
(7本の蝋燭を吹き消すチビちゃん)
「おたんじょうびおめでとう・・・!!」
「生まれてきてくれてありがとう・・・!!」
5/13/19
(家内は任天堂スイッチと格闘中!!)
使えるようにスタンバイするのに苦労しています。こんな時、三男がいてくれたら・・・と夫婦で話していました。
5/13/19
(四度、本日の社長)
5/13/20
(早速、念願のスイッチで遊んでいます。)
携帯用ゲームの自分用が欲しかったようですが、最新機種のスイッチは驚くような値段でした。
家内と「フーッ!!」と大きなため息をついたのでした。

▲PageTop

宮崎県倫理法人会定例役員会開催。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は「普及拡大特別セミナー」の引き続いて、同会場のホテル四季亭の隣の会場にて宮崎県倫理法人会の定例役員会が開催されました。セミナーが時間いっぱいでしたので終了後すぐに役員会のスタートです。進行役の谷口事務長のならす開始のベルに続いて、開会の口上からスタートです。
5/12/30
(宮崎県倫理法人会定例役員会の様子①)
宮崎県内のすべての単会からの役員及び県役員と研究所からの担当方面長の参加です。
まずはいつものとおり「日本創生の詩斉唱」と「倫理法人会憲章の唱和」からです。
5/12/31
(宮崎県倫理法人会定例役員会の様子②)
5/12/32
(「日本創生の詩」斉唱及び「倫理法人会憲章」の唱和中)
倫理法人会憲章の唱和リーダーは、我等が高鍋倫理法人会の鈴木 茂会長です。
5/12/33
(いよいよ議事の審議に入ります。)
まずは宮崎県倫理法人会を代表して児玉雄二県会長からのご挨拶です。
5/12/34
(「会長挨拶」される児玉雄二県会長)
会長のご挨拶でもまずは佐土原準倫理法人会の開設の成功に関する御礼を熱く語られました。そして残る期間で何としてもゆるぎない1000社の達成に邁進して参りますとの力強いお言葉でした。
その後、谷口事務長の進行の下、宮脇幹事長の説明にて「報告事項」「決算報告」「委員会報告」等が済まされ、本日一番の議題といっても過言ではない次年度の人事の内の4役が発表されました。新年度は9月からスタートします。
まずは新四役をご紹介します・・・。
・新会長・・・・・・・・・・・大木博文氏
・新副会長・・・・・・・・・榎木智幸氏(留任)
・新副会長・・・・・・・・・松木利徳氏
・新幹事長・・・・・・・・・長友尚志氏
・新事務長・・・・・・・・・植田修治氏・・・です。
これにより、最も忙しく最大の嫌われ役に私が就任する事になりました。お話しを頂きました当初はお断りしたのですが、「倫理は黙ってハイ!だよね?」と大木次期会長に言われ、お受けいたしました。何が出来るかわかりませんが、最善を尽くしたいと考えております。
次に、今回の各単会のモーニング・セミナー出席社数ランキングの表彰式が、松木モーニング・セミナー委員長より行われました。
5/12/35
(モーニング・セミナー出席社数表彰式の様子)
その後に次回の予定等の確認をした後に、時間超過に多少なってしまいましたが、定例役員会は終了しました。
次は10分後に更に別室で「懇親会」です。いつもならば失礼するのですが、本日は会場が高鍋ですから、参加させて頂きました。
5/12/36
(「懇親会」乾杯ご発声役:鈴木会長)
「ようこそ、高鍋へ・・・!!」との元気の良いご挨拶から6月に控えた300回記念モーニング・セミナーのCMも入れつつ、乾杯をして頂きました。
5/12/37
(私のテーブルの皆様:左から今井相談役、橋辺会長、鳥原会長、長尾幹事)
ホテル四季亭の料理は美味しいと毎回絶賛されます。
5/12/38
(お隣のテーブルも盛り上がっています・・!!)
固いお話しは終わり、美味しいお料理とお酒で本音の意見交換がすすめられます。
5/12/39
(本日のお料理)
本当に美味しいものばかりが出されました。
ごちそうさまでした・・・・。
そうこうしている内に宴もたけなわとなり、中締めを高鍋倫理法人会を代表して中竹 仁青年委員長に締めて頂きました。
5/12/40
(中締め:高鍋倫理法人会:中竹 仁青年委員長)
「倫理的なお話しをしますと言って数日前の夫婦喧嘩の際の実践のお話しをしてくれましたが、皆さんから突っ込まれていました。
それでも本当に楽しい夜でした。
5/12/41
(一本締めで締める中竹 仁青年委員長)
皆さん、お疲れさまでした・・・・!!

▲PageTop

宮崎県倫理法人会主催「普及拡大セミナー」。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は午後の2時半より、宮崎県倫理法人会主催で今回、初めて行います「普及拡大セミナー」を高鍋のホテル四季亭で行いました。発起人は山田普及拡大委員長の肝いりで、講師に「普及の神様コンビ」と言われる、宮崎地区長と吉田普及拡大副委員長を福岡県よりご多忙中の中お招きしての、約2時間半の研修です。県内の各単会から多くの役員の皆さんが参集されました。
5/12/1
(本日のセミナー参加者の皆さん)
本日の「普及拡大セミナー」は二部構成で、第一部は宮崎地区長によります「普及の手引き」についてで、第二部は吉田普及拡大副委員長の「普及実践セミナー」です。
定刻と共に、進行役の宮脇幹事長のならす開始のベルに続いての開会の口上からスタートです。
5/12/2
(進行役:宮崎県倫理法人会:宮脇幹事長)
まずは主催者側を代表して児玉雄二会長のご挨拶です。
5/12/3
(「会長挨拶」される宮崎県倫理法人会:児玉雄二会長)
まずは無事開設に漕ぎ着けることが出来た佐土原準倫理法人会に尽力いただいた、各単会の会長、役員の皆さんへ熱い御礼のご挨拶をされると共に、「ゆるぎない1000社を目指す!!」という宣言を改めて行われました。
次は、今回の「普及拡大セミナー」の発起人であります山田普及拡大委員長からの御礼並びに講師紹介です。
5/12/4
(講師紹介される宮崎県倫理法人会:山田光貴普及拡大委員長)
まずは、兎にも角にも「佐土原準倫理法人会」の開設が実現出来たことの御礼を、涙をためてお話しされました。委員長ご自身が佐土原準倫理法人会の初代会長の大役を引き受けられて、盤石な100社の単会にしたいとの決意までお話されました。
続いて、本日の講師であります福岡県倫理法人会福岡筑紫地区の宮崎耕一地区長と、同じく福岡県倫理法人会:吉田友恵普及拡大副院長のご紹介をされました。ご多忙なお二人が時間を割いて宮崎においで頂きましたのは、山田委員長が個人的にも交流されておられるからなのです。
 それでは早速、第一部の宮崎地区長によります「普及の手引きについて」です。
5/12/5
(「講師」福岡県倫理法人会筑紫地区:宮崎耕一地区長)
この方はかなりの有名人ですから、もう自己紹介は不要です。宮崎にも過去に何度も足を運んで頂き、何かとアドバイスや元気や活力を頂きました。
「私は宮崎が大好きです。今日も宮崎ブーゲンビリア空港に降り立ったとき、その暖かさや空気に感激しました。宮崎にまた来れてよかったな~!!と思いました。だから名字も宮崎なんです・・・・!!」
・・・と、掴みはバッチリでした。
5/12/6
(まずはご自身が実践しておられる「悪戯」についてのお話です。)
「私は悪戯が大好きです。ですからこの悪戯の実践もずっと続けています。」
というスタートから、お子さんが隠していたたばこの中身を綺麗にとって、変りに爆竹を入れてまたたばこの葉で綺麗にコーテイングして、気になる導火線も切ってしまい、元通りにたばこの箱に戻して、子供の部屋に戻しておいたら、子供がそれをもって友人3人で集まって談笑していた時、友人から「たばこ頂戴!」と言われ、あげたらその友人が爆竹入をとってしまい、それに火を付けたところ、その場で爆発・・・・!!それがきっかけで怖くなった友人は・・・・・、「俺、たばこやめるは・・・・!!」となり、悪戯が若者を更正させたと「倫理」に繋げてはなされ、場内は大爆笑・・・!!
5/12/7
(楽しそうに話されてヒートアップしてゆきます。)
「倫理」の普及で大事なことは4つあります。という事で氏のノートを見ながらホワイトボードに書いて下さいました。
5/12/8
(講話に聞き入る参加者の皆さん)
場内は爆笑あり、どよめきありの活気在る状況です。
5/12/9
(講師が提示された普及に大事な4つのポイント)
1・方向を示す。(会社・家庭・倫友)
2・足もとを固める。(組織を整える)先祖の前ですべてをさらけ出してすがってみる。
3・自分の思いを純情(すなお)に伝える。
4・後ろ姿を見せる。(合わせる)・リーダーがやらない事を社員はやらない
                    ・心を合わせてゆく
                    ・リーダーが後始末をする
                    ・リーダーは絶対諦めない
5/12/10
(自身の体験を元に法則を説明する様子)
「ハインリッヒの法則」(300:29:1)と(2:6:2)の法則について実体験を元に話して頂きました。
そしてたどり着いたのが「モーニング・セミナーの充実」「完璧なモーニング・セミナーの実践」に尽力され、週に1回のモーニング・セミナーの為にその他の日を使ったんだそうです。
5/12/11
(「白い行動旗」獲得にこだわりやり遂げた事、9年間の宣言はすべて実現してきた!!)
口だけでなく、本当に実践されてこられた方だからこその、素晴らしすぎるお話しでした。あっという間に時間が過ぎてしまいました。宮崎地区長、有難うございました。
5/12/12
(休憩を挟んで第二部をスタートさせる宮脇幹事長)
第二部は、同じく福岡県倫理法人会の吉田友恵普及拡大副委員長を講師に、「普及実践報告」についてのご講話です。
5/12/13
(「講師」福岡県倫理法人会:吉田友恵普及拡大副委員長)
まずは久しぶりに会う宮崎の友人皆さんにご挨拶され、まずは簡単な自己紹介からのスタートです。本日のご講演のテーマは、「倫理実践で得たもの失したもの」です。
 まずは宮崎地区長に出会ってからご自身の人生が逆転したというお話から始まります。その後も宮崎会長の次の会長、そして今の会長等と「私は兎に角、リーダーに恵まれました・・・!!」と最高の笑顔でお話されます。
5/12/14
(ご自身の幼少時代のお話から始まります。)
小さな時に両親が離婚されお母さんと一緒に佐賀県武雄市に戻られて、それからは母親との2人暮らしだったので凄く貧乏だったと語る氏。しかし、それが今では感謝されておられるそうです。
「第一、貧乏でいくらお金を出しても買えないでしょう・・・?」
究極のポジテイブ思考です。
5/12/15
(氏の体験されてこられたDVの彼氏の件、その彼がニートだった事等その内容は壮絶!!)
凄い体験談なのに、楽しそうに明るく話されておられるのは、すべてを「倫理」の力で乗り越えてこられたからなんだそうです。そして「倫理指導」を受けられ、「貴方にはお父さんの存在がないね・・・?」と見抜かれ、どこにいるかも分からない父親にいつも話しかけなさい・・・・と言われ、実践を続けていた2年後に好転が始まったそうです。
5/12/16
(「普及は現場で倫理を説くんじゃないですよ!兎に角、来てみたら?」と伝えるだけ・・・)
いきなり訪ねて「倫理」を説くのではなく、自分が幸せになる勉強をしているんだけで、来てみない?よかったら入会すればいいし、ダメなら辞めればいいのよ・・・!!と軽く背中を押すことが「普及」なんだと教えて頂きました。
印象に残った言葉は沢山ありましたが、
・中小企業は、走りながら、やりながら、考えながら・・・を続けなければ倒れてしまう。考えがまとまってから行動するなんて愚の骨頂!!
・自分の近しい人数の友人の年収の1/10が自分の年収
・ランチの400円を我慢して入会された看護師さんが、「お陰で身はスリムになって、心は豊かになったわ!」と一言。
・よそ者、若者、バカ者は怖いものなし。
・いつも自分は絶好のタイミングで誘いに来ていると確信していりる。・・・・等
本当に参考になったお話でした。それにしても素晴らしい笑顔の素敵な女性でした。
有難うございました。お二人は超多忙な為、セミナー終了後すぐに福岡に帰られました。
5/12/17
(本日の社長)
いや~あ、週末の雨模様の気分の上がらないこんな日に最高の元気と笑顔と勇気を頂きました。
宮崎地区長、吉田副委員長、有難うございました・・・!!



▲PageTop

平成29年度代協通常総会開催。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は午後から宮崎市のホテルスカイタワーにて私達代理店の全国組織であります損害保険代理業組合の宮嵜支部の通常総会が賑々しく開催されました。
5/11/2/1
(代協通常総会の様子①)
宮嵜支部総会員数156名に対して、本日の参加者数51名、委任状61名であり定足数を満たしておりますので本日の総会は成立します。まずは会長挨拶から始まり、続いて議長が選出され弊社代理店のクロダ保険の黒田社長が議長として着席されました。
5/11/2/2
(物故会員への黙祷の様子)
まず、開会に際して物故会員への黙祷からスタートです。
5/11/2/3
(本総会の議長に選出された黒田社長)
「速やかな議事進行に御協力下さい・・・・!」
早速、準備された議事の審議に入りました。
5/11/2/4
(総会の様子①)
各専門委員会の委員長から昨年度の活動報告、本年度の活動予定等が説明されます。
5/11/2/5
(決算報告に次いで監査報告される監査委員の押川社長)
「きちんと通帳記載並びに領収証等は揃っておりました。」
5/11/2/6
(総会参加者の皆さん)
質疑応答も活発に出され、活気のある総会でした。
5/11/2/7
(代協のマスコットであります「ふうちゃん」)
今後の活動に様々な場面で活用してゆきたいとの事でした。
5/11/2/8
(本日の社長)
私は夕方にアポイントがありましたので、最後までは入れませんでした。
皆さん、お疲れさまでした。

▲PageTop

本日の「経営者モーニング・セミナー」(西都)。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は木曜日・・・・・。西都市倫理法人会主催の「経営者モーニング・セミナー」の開催日です。いつものように午前4時に起床して、身仕度を調えて会場でありますホテル・プリムローズに向かいました。本日は昨夜の「倫理経営基礎講座」の講師でお招きした、岩永研一法人アドバイザーを講師にお招きしての開催です。
5/11/1
(本日のセミナー参加者の皆さん)
定刻と共に進行役の森 雄三副会長の開始のベルに続いての、開会の口上からのスタートです。
5/11/2
(進行役:西都市倫理法人会:森 雄三副会長)
まずはいつものように参加者全員で倫理法人会の詩「夢はてしなく」の斉唱からです。
5/11/3
(倫理法人会の詩:「夢はてしなく」斉唱中)
早速、登壇されましたのは「朝の挨拶」「十七ヶ条唱和」「万人幸福の栞輪読」リーダーの中武信二幹事です。
5/11/4
(「万人幸福の栞輪読」リーダー:中武信二幹事)
次は、西都市倫理法人会の顔であります鳥原真一会長のご挨拶です。
5/11/5
(「会長挨拶」される西都市倫理法人会:鳥原真一会長)
まずは、新たに5月から2社の新会員が加入してくださったとの嬉しいご報告からです。続いて昨夜からの講師に御礼を述べられ、会長挨拶の原稿にあります「心配りと心配性は全く違う」「明朗は積極的であり建設的である」「ありがとうの言葉を何回も何回も繰り返す、ついてるついてるを一日何回も口ずさむ」等のお話しをされました。
 次いで、14日にお誕生日を迎える日高美紀幹事にお花を贈呈されました。
5/11/6
(お誕生日のお花を贈呈される日高幹事)
続いての「会員スピーチ」もその日高幹事です。
5/11/7
(「会員スピーチ」をする西都市倫理法人会:日高幹事)
本日は本人もずっと胸中に温めてこられた「離婚」の話をいよいよここで・・・・、と考えておられた様ですが、木村MS委員長に7月の講話依頼を受けたが為に急遽、違う内容でスピーチされました。因みに離婚の話のタイトルは「七夕離婚」です。
「ついてる」「ありがとう」を言った方が良いと言われて自動車を運転中に言っていたら、すぐに涙が出てきていたが今は少しなれたというお話から、今の住まいを借りるのに部屋も見ないで、住所の町の名、ぞろ目の番地、神社の近くという事だけで即決されたというお話しで場内を沸かせてくれました。「これからも西都を愛してゆきます!」と締めくくってくれました。
次は、いよいよメインの「講話」です。講師は昨夜の基礎講座からの岩永研一法人アドバイザーです。テーマは「事業継承について」です。
5/11/8
(「講師」一般社団法人倫理研究所法人局参事:岩永研一法人アドバイザー)
まずは自己紹介上での御年85歳という事に場内にどよめきが起こりました。
「倫理」をもう40年近く学んでこられ、あらゆる役をこなされて現在の法人アドバイザーをまだやっています。との自己紹介からスタートです。
5/11/9
(終始満面の笑顔で話される明朗な講師)
氏は長男の長男であったが、生まれつき身体が弱かったので祖父に幼少の頃から厳しく躾けられたそうです。
食べ物好き嫌いは、人の好き嫌いに通じている様に思うとの事でした。
「自然を大切にせよ!」と厳しく言われ続けたそうです。
大学卒業後の社会は就職難だったので、祖父の起こした建築会社にそのまま無試験で入社させてもらったとの事でした。
しかし、雑用ばかりでずっと現場作業ばかりさせられ30代後半で取締役にしてもらったが、やはり現場に出続けたそうです。
印象的な言葉に「現場は第一線のショールームだ!」と言って、現場第一主義を貫かれたそうです。
5/11/10
(社員育成での苦労話について)
地元大学を卒業した新卒生を雇い入れたが1年で辞めてしまった。それも「会社には何の不満もないけれど、業界の将来が見えないから取り敢ず辞めます」という理由で辞められかなりショックを受けられたという事でした。
社員教育の一環で社内運動会を実施して実行委員長を社員にさせる事で、責任感や達成感を経験させる事で成長させる事に成功されたそうです。早朝野球もその1つだったそうです。
5/11/11
(ご自身の体験を元にしたお話しに参加者は聞き入ります。)
「事業承継」は息子が40歳くらいの頃に早めに行った方が良い事、自社株の評価に関しての対策も早めに講じておかなければならない事等をメッセージされました。
5/11/12
(時間いっぱいお話して頂きました。)
企業は創業する事よりも続けてゆくことの方がより大変なのです。
「企業30年説」という事が言われますが、企業は「かけがえのない人ばかりを育てたのでは倒れてしまいます。」という深いお話をして頂きました。
最後のメッセージをご紹介します。
「二代目は創業者を超える努力は必要だが、創業者を超えたと思っては決して良くない・・・!!」
ありがとうございました。
5/11/13
(「連絡事項」を伝える椎 宏樹事務長)
本日も早朝よりのご参加を頂き、誠に有難うございました。
最後は参加者全員で行います「誓いの言葉」です。
リーダーは、長尾一徹幹事です。
5/11/14
(「誓いの言葉」リーダー:長尾一徹幹事)
今日一日が皆さんにとって素晴らしき一日でありますように・・・・!!
5/11/15
(本日の社長)

▲PageTop

倫理経営基礎講座(西都)。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は本当に終日バタバタの一日でした。その最後の予定が西都市倫理法人会主催の「倫理経営基礎講座」です。講師は一般社団法人倫理研究所法人局より参事の岩永研一法人アドバイザーをお招きして、事務局にて約1時間の学習会に参加しました。明日の「経営者モーニング・セミナー」の講師も同氏です。
5/10/2/1
(本日の会場の西都市倫理法人会事務局)
5/10/2/2
(本日の基礎講座参加者の皆さん)
西都市倫理法人会の皆さんは熱心で、参加率もかなりの人数でした。
5/10/2/3
(進行役:西都市倫理法人会:関屋専任幹事)
定刻となり、専任幹事の関屋氏の開始のベルに続いて、開会の口上、続いて心得斉唱を岩倉幹事が行いました。
5/10/2/4
(心得斉唱される岩倉幹事)
続いて、西都市倫理法人会の顔であります鳥原会長よりご挨拶です。
5/10/2/5
(「会長挨拶」される西都市倫理法人会:鳥原真一会長)
普及のお話しで新たに2社の入会があった事を笑顔でご報告されました。(おめでとうございます。)
では、早速講座のスタートです。講師は一般社団法人倫理研究所法人局参事の岩永研一法人アドバイザーです。
講座は「第15講:地球倫理の推進」です。
5/10/2/6
(「講師」:一般社団法人倫理研究所法人局参事:岩永研一法人アドバイザー)
熊本の講師であり、宮崎県倫理法人会の重鎮であります上杉相談役の先輩に当たられる事もあり、腰を痛めて静養中だった上杉相談役も急遽本日の講座に参加されました。
 久しぶりの再会に近況報告に花が咲いていました。
「地球倫理」とは、丸山竹秋前理事長が提唱されたもので、「地球人の、地球人により、地球人のための倫理」を示しています。
その対象は・・・・、
1・人間の、人間に対するみち
2・人間の、地球生物に対するみち
3・人間の、地球無生物に対するみち
4・人間の、宇宙天体に対するみち・・・・・・・・・です。
5/10/2/7
(倫理経営基礎講座のテキストを使って・・・・)
「地球人の考え方、物の見方」
1・総合的であること
2・普遍的であること
3・部分的断片的でないこと
4・過去の歴史を背負って未来を志向していること
5/10/2/8
(熊本での大地震の経験も披露いただきました。)
短い時間でしたが「地球倫理」というものに対して学びを深めた夜でした。
岩永講師有難うございました。
講座終了後「講師慰労会」が有志で開催されました。会場は本部うなぎ店です。
5/10/2/9
(本日の社長)
5/10/2/10
(「講師慰労会」会場:本部うなぎ店)
5/10/2/11
(「講師慰労会」の様子)
美味しいうなぎとお酒で大いに盛り上がりました。
皆さんお疲れさまでした。明日の「経営者モーニング・セミナー」も宜しくお願いします。
5/10/2/12
(本部うなぎ店のうなぎ料理)
美味しかったです・・・・・!!

▲PageTop

本日の「経営者モーニング・セミナー」(高鍋)。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は水曜日・・・・・。高鍋倫理法人会主催の「経営者モーニング・セミナー」の開催日です。いつものように午前4時に起床して、身仕度を調えて会場でありますホテル四季亭に向かいました。本日は講師として延岡市倫理法人会より西谷ヨシエ幹事をお招きしての開催です。
5/10/1
(本日のセミナー参加者の皆さん)
進行役の春成 勇幹事のならす開始のベルに続いての開会の口上からスタートです。
5/10/2
(進行役:高鍋倫理法人会:春成 勇幹事)
まずはいつものように参加者全員で倫理法人会の詩「夢はてしなく」の斉唱からです。
5/10/3
(倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱中)
早速、登壇されましたのは「朝の挨拶」「十七ヶ条唱和」「万人幸福の栞輪読」リーダーの杉本満春事務長です。
5/10/4
(「朝の挨拶」リーダー:杉本満春事務長)
次は、「会長挨拶」です。高鍋倫理法人会の顔であります鈴木 茂会長が元気よく登壇されました。
5/10/5
(「万人幸福の栞」輪読中)
5/10/6
(「会長挨拶」される高鍋倫理法人会:鈴木 茂会長)
G・W中に娘さんが暮らしておられる三重県は鈴鹿市にご夫婦と愛犬とで出かけてこられた折に、伊勢神宮まで足を伸ばされ5月5日にお参りされたところ、この日だけの限定で販売されている鯉のぼり付きの御札のお話しをして下さいました。誰も知らないこの事実に参加者は驚きを隠せませんでした。
 来月に控えた300回記念モーニング・セミナーについてもご紹介を少しだけされました。
次は、「会員スピーチ」です。本日は株式会社岩切建設の吉田早希さんにご登壇頂きました。
5/10/7
(「会員スピーチ」:(株)岩切建設:吉田早希さん)
毎月160軒の既顧客を定期訪問して、情報誌をお届けしながら顧客とのパイプを育ててゆくのがお仕事だそうです。最初は逆に警戒されて上手くゆかなかったみたいですが、徐々にお客様との意思の疎通が出来てきて、リフォームの仕事を依頼されたりし始めたそうです。元々は全然畑違いの仕事をされていらしたそうですが、現在の仕事におもしろみと自信を持っておらる様子でした。
次はいよいよメインの「講話」です。本日は講師として延岡市倫理法人会より西谷ヨシエ幹事を講師にお招きして、「苦難福門」というテーマで約40分の講話を頂きました。
5/10/8
(「講師」延岡市倫理法人会:西谷ヨシエ幹事)
本日で3回目の講話となります西谷氏は現在の西の丸パチンコの創業者夫人であり、延岡の自動車学校も経営されており所謂、セレブリテイの方でしたが、事業が衰退してゆくと共にそこからの立て直しに奔走されると共に、いとこに会社を譲渡されてその方が更に事業拡大に成功されて今日に至るという、事業経営上の苦難を乗り越えられてこられた方です。
5/10/9
(「本日のテーマ「苦難福門」についての解説からスタートです。)
苦難があったんでしょうが、楽しみながらがむしゃらに生きてこられたとの事で、今になって思えばそれが苦難だったんでしょう。とおっしゃる程に達観されておられる方です。28歳年上のご主人が他界された後に慣れない「経営」に乗り出す事となり、自分の出来る部分という事で「在庫管理」からとりかかられて、少しずつ経営に参画されたんだそうです。
5/10/10
(「倫理」に出会って本当に良かったと熱弁中)
年を重ねるによって、傷みすらも感じられなくなってきている頃に「倫理」に出会い、苦手だった人前で話す事も「恐怖」とか「怯え」とかが無くなって物怖じしない自分になれたとお話されました。
同時に厳しい「経営」でもまれている内に、ストレス解消の意味で始めた「社交ダンス」で厚化粧や派手なドレスなどで別人の自分になった気分で打ち込んだ所、県大会まで出場出来て嬉しかったと笑顔で話されました。
5/10/11
(高鍋が大好きですと話される氏)
よく、「70歳から華」と言われますが・・・・・・、本当に70歳から華です・・・・・!!
と、活き活きとお話して頂きました。
元気の出るお話しを有難うございました。
5/10/12
(「連絡事項」を伝える杉本満春事務長)
本日も早朝より多数のご参加を頂き、誠に有難うございました。
最後は参加者全員での元気注入「誓いの言葉」です。
5/10/13
(「誓いの言葉」:リーダー:那須日出夫副会長)
今日一日が皆様にとって最良の一日でありますように・・・・・!!
5/10/14
(本日の社長)
本日は月に一度の「朝食会」です。
美味しい朝食をとりながら、情報交換をして楽しみました。

▲PageTop

佐土原準倫理法人会設立準備第4回「モーニング・セミナー」開催。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は火曜日・・・・・。佐土原準倫理法人会の設立準備第4回「モーニング・セミナー」の開催日です。いつものように午前4時に起床して、身仕度を調えて会場であります佐土原町の公民館に向かいました。本日の講師は西都市倫理法人会会員の長尾一徹県レクチャラーです。
5/9/1
(本日のセミナー参加者の皆さん)
設立前という事もあって参加者数は今ひとつといった所です。
入念な打ち合わせをして、今回初の進行役を務める倉永さんの開始のベルが場内に響きます。
緊張感いっぱいの中での開始の口上のスタートです。
5/9/2
(緊張感バリバリで進行する倉永佳祐さん)
まずは、倫理法人会の詩「夢はてしなく」の斉唱からです。
5/9/3
(本日の講師:西都市倫理法人会:長尾一徹県レクチャラー)
5/9/4
(倫理法人会の詩「夢はてしなく」斉唱中)
流石に、人数が少ないので歌も今ひとつ元気がないようです。
早速、登壇されましたのは「朝の挨拶」「十七ヶ条唱和」「万人幸福の栞輪読」リーダー、山田多子さんです。
5/9/5
(「朝の挨拶」リーダー:山田多子さん)
佐土原の会員さんが慣れるまではみんなでサポートしているのですが、山田多子さんは山田普及拡大委員長の奥さまで、宮崎市倫理法人会の幹事さんです。
5/9/6
(「万人幸福の栞輪読」リーダー:山田多子さん)
続いての「会長挨拶」は、「ブロック長挨拶」と変えて、前回同様私が行いました。
次は、会員スピーチです。本日は佐土原会員さんの水浦里加子さんです。
5/9/7
(「万人幸福の栞」輪読中)
5/9/8
(「会員スピーチ」:水浦里加子さん)
いきなりのオファーにもかかわらずご登壇頂き、「倫理が大好きです!!」と元気よく宣言して下さいました。
これからの佐土原準倫理法人会の核になって下さい・・・!!
次は、いよいよメインの「講話」です。本日は講師に西都市倫理法人会の長尾一徹県レクチャラーをお招きして、約40分の講話です。テーマは「再発見された 宇宙の法則」です。
5/9/9
(「講師」西都市倫理法人会:長尾一徹県レクチャラー)
ユニーク且つ幅広いジャンルの深いお話という事で定評のある名物県レクチャラーです。本日はどのようなお話しが飛び出すのか?興味津々です。
 いつもはされたことのない「自己紹介」を準備されたプロフィールに従って勧めてゆかれましたが、案の定、次々に話が脱線していつもの長尾ワールドへと誘われてゆくました。
5/9/10
(「倫理」を氏なりに開設して、宇宙の法則とまずは発表!!)
「倫理」は丸山という方が作り出した物ではなく、様々な賢者の方が導き出し、たどり着いた法則なので、誰が行っても同じ結果が出せるのです。それこそが「倫理」なのです。でも、だからこそ私は「宇宙の法則」だと定義します・・・!!
5/9/11
(独特な語り口に引込まれてゆく皆さん)
まずは自身が大学受験で挫折、挫折を重ねてきたという学生時代の苦労話から始まり、5浪して就職も中々ままならないままに、林業、農業、造園業を行っていた会社に採用されてそこからが苦難とチャンスの連続だったそうです。
氏は、理系の人間で1つの事を深く研究する事が好きであったのに、本人の意に反した部署に3年ごとに転勤させられ、「営業」「販売」「経営」「人事」「資金繰り」等の担当を任されたそうです。
5/9/12
(民事再生を2週間でやってのけた逸材です。)
自身が尽くしてきた会社は、本社が倒産寸前であり、顧問弁護士を経理の女性と2人で説得し、僅か2週間で「民事再生」に関する書類の一切を、「使えない社員」と言われ続けた若手社員の協力を得て、見事成功させたのです。
そこで、氏は「生き方はどんなでもいい」「事業は0からでも、マイナスからでもはい上がれる力があるものが経営者なんだ。」と熱く、熱く語って締めくくられました。
 有難うございました。
5/9/13
(「連絡事項」を伝える山田光貴普及拡大委員長)
次回のモーニング・セミナーは、みやざき中央新聞の水谷編集長の講話、その次は外山とも子さんの講話と続き、設立準備セミナーは終了となります。との連絡をされました。
本日も早朝より多数のご参加を頂き、誠に有難うございました。
最後は参加者全員で「誓いの言葉」の唱和です。リーダーは、梶田竜司さんです。
5/9/14
(「誓いの言葉」リーダー:梶田竜司さん)
5/9/15
(「誓いの言葉」を唱和する参加者の皆さん)
終了のベルに続いて、参加者全員の拍手で終了しました。
5/9/16
(本日の社長)


▲PageTop

桑田君が始動・・・!! 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は社長が敬愛する桑田佳祐さんの2017年の活動が公式HPで紹介されていますので、そのご紹介です。現在はNHKのテレビ小説の主題歌が先行していますが、続いてJTBの夏のCMソングも流れ始めました。これでニューシングルのリリースも近づいてきているという事になります。
5/8/1
(本日の社長)
今回も大自然をふんだんに盛り込んだCMになっていて、テーマソングとマッチしています。
5/8/2
(JTB夏の新CM映像より1)
5/8/3
(JTB夏の新CM映像より2)
5/8/4
(JTB夏の新CM映像より3)
5/8/5
(JTB夏の新CM映像より4)
5/8/6
(JTB夏の新CM映像より5)
5/8/7
(JTB夏の新CM映像より6)
この他にも桑田さん本人の公式HPでは、様々な活動報告が特集されており、回を追う毎に1つずつアップされています。
5/8/8
(ポールマッカートニーのコンサートに参戦した桑田さん)
5/8/9
(アサイーボウルを美味しそうに食べる桑田さん)
5/8/10
(めざましTVでも紹介されたエイプリルフールの日の奇跡のストライクボウリング)
今年の桑田さんはどんなパフォーマンスを私達ファンに見せてくれるのでしょうか・・?
デビューからのファンとしましては、目が離せない・・・です。
5/8/11
(再び、本日の社長)
今年は桑田さんソロ活動の1年ですから、個人のニューアルバムリリースもあるかもしれません。
楽しみです・・・・!!
(資料並びに映像:桑田佳祐本人公式HPより)

▲PageTop

G・W最終日は「釣り大会」と「BBQ」。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
長かったゴールデン・ウイークも本日が最終日です。家内の両親を誘ってまずは川原自然公園の釣り堀で「釣り大会」です。
期間中人気だったとの事で魚が少ない中で行いましたが、専門的にお義父さんが準備してきてくださいまして、誰も連れない中に我が家のチビだけがバンバンつり上げました。
5/7/1
(川原自然公園キャンプ場案内所)
5/7/2
(釣り堀で釣りを始めるチビとお義父さん)
道具もエサも万全です。
5/7/3
(すぐに当たりがあった様です。)
周りの方が全く連れないのに、チビにはお義父さんが付いているからバンバン釣れます。
5/7/4
(釣れすぎて隣の子供も興奮気味です。)
「あっ!かかってる・・・!!」
エサもさほども使わずに釣れすぎたので応援してくれた隣のご家族に残ったエサをあげて、5匹であがりました。
勿論、釣った魚は買い取りです。この魚にお肉を足して夜はBBQをやろうという事になりました。
5/7/5
(大きなマスが釣れました。)
5/7/6
(「いえ~い!僕が釣ったんだぞ!!」)
得意げに周りの人に自慢していたチビちゃんなのでした。
5/7/7
(本日の社長)
5/7/8
(魚の状況を眺める3人)
家内はあまり釣り上げて欲しくない様子です。(買い取りなので・・!!)
5/7/9
(「そろそろ、終わったら・・・?」)
家内のストップコールに釣り大会は終了となりました。片付けをしてからキャンプ場内でお義母さんお手製のお弁当をみんなで頂きました。それから夕方はチビの釣った魚とお肉でBBQをしようという事が急遽決まり、チビはお義父さんたちと先に帰り、私は家内と「お肉」「お酒」等の買い出しをしてから、向かいました。
5/7/10
(お肉の買い出しに立ち寄った藤原牧場)
5/7/11
(サニー君というロバがいましたよ。)
「チビに見せたかったね・・・!」
家内と話していました。遊ばせる芝生のお庭もあり、いい所でした。
5/7/12
(再び、本日の社長)
5/7/13
(藤原牧場の店舗)
早速、入店してみました。
5/7/14
(入り口に掲示されたレストランメニュー)
残念ながらランチタイムは終了していましたし、私達のお腹も満腹でした。
たんまりと材料を買い込んで家内の実家に行き、夕方から久しぶりのBBQです。
5/7/15
(まずは恒例の手羽先からです・・!!)
上の子供達がいるころには相当なお肉が必要だったんですが、今は少しでも残ってしまいます。
やはりBBQは大人数に限ります・・・!!
5/7/16
(炭火が大きくなるように団扇で扇いでくれるチビちゃん)
5/7/17
(いい感じになってきましたよ。)
家内の好物のスペアリブも焼き始めました。
これが一番美味しいのです・・・!!
5/7/18
(「1曲うたいま~す!!」)
おもちゃのギターを持ち出して何やらチビちゃんが歌い始めました。
5/7/20
(美味しそうなスペアリブです。)
5/7/19
(相変わらずチビちゃんのお世話役はお義父さんです。)
美味しい食事とお酒で盛り上がりました。
お腹がいっぱいになると懐かしい昔話に続いて、今は遠くにいる上の子供達の小さな頃の武勇伝をつまみにして盛り上がりました。次は、上の子供達も全員帰省させてBBQをやりたいものです。
何だかみんながそう思ったのでした。
明日からは忙しい日々のスタートです。

▲PageTop

地元「子供会」にてカレーライス作り・・!! 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
ゴールデンウイークも後半戦ですが、地元の子供会主催で「カレーライス作り」を公民館で行いました。ずっと子供が少なかったのですが、少しずつ増えてきてそれらしくなってきましたのでお母さん方の協力を得ての大カレーライス作り大会です。
5/6/18
(地元子供会にて今年の新一年生の自己紹介の様子)
我が家のチビはこの直前に公民館内のAEDのケースで頭をぶつけて泣き伏せっていました。
5/6/19
(早速、完成したカレーライスを頂きます。)
5/6/20
(それぞれの家族毎に着席していただきます。)
まずはそれぞれの家族毎に自己紹介ならぬ、家族紹介をしてからのスタートです。
5/6/21
(公民館長からのお菓子の差し入れに群がる子供達)
公民館長より大量のお菓子を頂き、全員に配布していただきました。
「早いもの勝ちです・・・・!!」
5/6/23
(本日の社長)
5/6/22
(最後に地元子供会会長より締めのご挨拶です。)
宴もたけなわですが、最後は子供会会長の渋谷さんより締めのご挨拶があり、1度締めましたがお父さんの何人かは残って呑んでいました。
 皆さん、お疲れさまでした。

▲PageTop

綾町「馬事公苑」にて・・・。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
ゴールデンウイークはのんびりとしていて、何処にも出かけていませんでしたので午後から小雨模様でしたが、綾町に出かけてみました。まずは馬事公苑です。
5/6/1
(草競馬用の馬が引かれてきました。)
馬を見ているといい気持ちになるのはどうしてでしょうかね・・・?
チビは早速見つけた電気自動車に夢中でした。
5/6/2
(電気自動車にコインを入れて貰ってます。)
どこかからの払い下げのような電気自動車でしたが、これが100円の割に長めに乗れるから家内も納得です。
5/6/3
(本日の社長)
5/6/4
(ブーン!!)
電気自動車で颯爽と走っています・・・!!
でも来年はもう無理カナ・・・・????
5/6/5
(コーナリングも上手です・・・!!)
5/6/6
(ドヤ顔で乗っています。)
この後も3回ほど乗って漸く降ろしました。
5/6/7
(公苑内のアスレチック)
ちょっと来ないうちに公苑内の遊具がかなり新しくなっていました。
5/6/8
(今度は木馬に乗ってみました。)
小さい子供用なのでしょうが、楽しんでいました。
5/6/9
(最後の泣きの1回をお願いして乗せてもらっていました。)
結構遊んだのでお腹も空いてきましたので、同じ綾町内にあり自然豊かなロケーションの位置にあるカフェに出かけました。
5/6/10
(綾町にあるカフェ「NICOL」)
駐車場が狭くて中々置けませんでしたが、私達はギリギリ間に合いました。少しテーブルが空くのを待ってからカウンター席に座りました。自然豊かなロケーションにあるカフェだからか、お手洗いのドアにゲジゲジがいてチビは顔面蒼白となり、初めての出会いにフリーズしてしまいました。
5/6/11
(再び、本日の社長)
カフェでは私がアイス・カフェモカ、チビは特製ソフトクリーム、家内はカフェ・ラテとフレンチトーストセットを注文しました。フレンチトーストはみんなでシェアしました。
5/6/12
(店内の様子)
5/6/13
(フレンチトーストセット)
5/6/14
(チビが注文したラングドシャークッキーのコーンのソフトクリーム)
5/6/15
(「うわ~あ!美味しそう・・・!!!」)
チビはいつしかゲジゲジの事も忘れてパクついていました。
5/6/16
(私が注文したアイス・カフェモカ)
とても美味しかったです。サンドイッチやホットサンドが美味しそうでした。
5/6/17
(「パパ、また来ようね・・・!!」)
食事を済ませてから宮崎市内の方へ移動して家内の買い物に付き合いました。

▲PageTop

佐土原準倫理法人会開設前「経営者モーニング・セミナー」開催。 

[ 未分類]

こんにちは。社長です。
本日は、次年度から開設される佐土原準倫理法人会に開設前の練習も兼ねて「経営者モーニング・セミナー」を開催しました。いつものように午前4時に起床して、身仕度を調えて会場であります佐土原町の公民館へと向かいました。
 本日は西都市倫理法人会より松下 優法人レクチャラーを講師にお招きしての開催です。まだ役員も決まっていないため、会場に到着すると会場設営からお手伝いさせて頂きました。
5/2/1
(佐土原準倫理法人会が会場に使用させて頂く公民館)
5/2/2
(本日のセミナー参加者の皆さん)
兎に角、開設前ですから役員がいないため、本日の進行役は山田県普及拡大委員長が行い、会長挨拶は私が西都・児湯ブロック長として行います。
定刻と共に、山田委員長の開始のベルが響いて、開会の口上に続いてのスタートです。
5/2/3
(それぞれの席に着席します。)
5/2/4
(進行役:宮崎県倫理法人会:山田光貴普及拡大委員長)
まだ、倫理法人会の詩の旗がありませんからか、倫理法人会の詩は割愛されました。
早速、登壇されましたのは「朝の挨拶」「十七ヶ条唱和」「万人幸福の栞輪読」リーダーの山田多子幹事です。
5/2/5
(「朝の挨拶」リーダー:山田多子幹事)
初めてやられるのに、緊張感はありながらも自信に溢れた感じでした。
次の「会長挨拶」では、西都・児湯ブロック長として私が一言だけご挨拶させて頂きました。
次の「会員スピーチ」は、梶田竜司さんです。
5/2/6
(「会員スピーチ」される梶田竜司さん)
急にふられたにも関わらず、倫理法人会を佐土原の地に根付かせる為に頑張りますとの熱い思いの長を話して頂きました。
次は、いよいよメインの「講話」です。本日は西都市倫理法人会より相談役でもあります松下 優法人レクチャラーを講師にお招きして、「私が変れば、世界が変る」とのタイトルで約40分の講話を頂きます。
5/2/8
(「講師」西都市倫理法人会:松下 優法人レクチャラー)
簡単な自己紹介に続いて、西都市倫理法人会を設立した時にやったことという事で、参加者全員との固い握手をおこないました。
5/2/7
(参加者全員との固い握手の様子)
固い握手で、会場内が大きく和んだところで講話のスタートです。
5/2/9
(氏が「倫理」に出会って変った事をご紹介して頂きました。)
・ナンバー1とナンバー2の違い。「会長と副会長」「社長と専務」・・・・トップが変れば会社が変る。
・倫理がもたらす縁・・・・倫理で繋がった大分倫理法人会の工藤さんというクリーニング業の二代目を預かって研修生として迎えた時のお話を詳しくして頂きました。
・私の失敗・・・・と題して県のモーニング・セミナーの進行役を引き受けたら見ていて簡単と思っていた事が全然出来ずに恥をかいてしまったお話しと、企業の講演会を頼まれた時の同様に見るのとやるのでは大違いという経験をされて、本当に恥をかきましたとの失敗談をご披露戴きました。
5/2/10
(熱く、倫理の実践について語られる講師)
・個人指導を受けられた時の体験談についてお話しされた時には、会場の皆さんが耳を澄ましてきいておられました。
・チャンスを握るだけの握力が大事・・・・・常に自分を鍛える、即効ー早起き、清掃の徹底ー気づき、ハイとまず受ける
・活力朝礼の効果  挨拶、受付が変る
 氏の本業のクリーニング業は別名「苦情のデパート」と言われる位に苦情が多いのですが、それをないがしろにせずに社長自ら真摯に対応することで、逆に顧客拡大に繋げておられるそうです。
本当に素晴らしいお話しを有難うございました。
5/2/12
(松下講師、お疲れ様でした。)
5/2/11
(「連絡事項」を伝える梶田竜司さん)
本日も早朝より多くの皆様にご参集頂き、誠に有難うございます。
最後は参加者全員で「誓いの言葉」の唱和です。
リーダーは佐土原準倫理法人会一の元気印の倉永佳祐さんです。
5/2/13
(「誓いの言葉」リーダー:倉永佳祐さん)
今日一日が皆様にとって最良の一日でありますように・・・・・・・。
5/2/14
(参加者全員で唱和する様子)
これから益々盛り上がっていって欲しいものです。
佐土原の皆さん、応援しています。
5/2/15
(本日の社長)

▲PageTop

前-     2017-05-       翌-

Menu

プロフィール

ミスターエルメス

Author:ミスターエルメス
FC2ブログへようこそ!
皆さんの「IF・・・」に心強くお応えします。何でもお任せ下さい。
貴方の笑顔のために、今日も東奔西走致します!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR